中野区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

東京の各地域で葬儀の習慣や風習は異なります。また葬儀場や火葬場の場所や費用も異なってきます。

地域によって異なるため、葬儀を行う際にはそれぞれの地域の習慣や風習を鑑みて検討しなくてはなりません。

今回は東京都中野区でお葬式を行う人はどこで葬儀を行っているのか、また費用をどれくらいかけているのかを調べてみました。

 中野区の葬儀とは?

中野区は東京23区内の西部にあります。地形的には武蔵野台地の一角に位置です。

東西に電車が数多く通り、新宿区・渋谷区・豊島区など大繁華街を有する区とも隣接しています。バスも新宿駅・渋谷駅・池袋駅から区内を結ぶ路線があるなど利便性がとても高いです。

区内全域にわたり戸建住宅や集合住宅が広がっていて、20〜30歳代の若年層の居住がきわめて多く、子供が少ないのが特徴です。人口密度は20,479.15人/km2と日本国内で第2位となります。

夜間人口は(居住者)は310,392人ですが、昼間人口は285,636人で昼は夜の0.920倍の人口です。

都心区では夜に比べて昼の人口が極端に増えるが、住宅地が多くオフィス街が少ない中野区では昼は人口が減少するのが特徴です。

中野区の葬儀/葬式の特徴

東京都中野区には11件の斎場と周辺には3件の火葬場がございます。

東京都中野区、またその周辺でおすすめな葬儀式場は落合斎場・代々幡斎場・グリーンホール環七野方・堀ノ内斎場です。

落合斎場(火葬場併設)

落合斎場は民営の施設です。

中野区の方が非常に多く利用する斎場(葬儀場・火葬場)です。

一箇所の会場で葬儀全般を行える式場併設の火葬場になり、ご遺体を安置する霊安室もあります。

また、宗派を問わず、安心して利用できます。

最寄り駅は「東京メトロ東西線:落合駅」となり「JR中央線・都営大江戸線:東中野駅」「西武新宿線・都営大江戸線:中井駅」からも徒歩で向かうことができます。

非常に有名で、周辺地域の居住者は誰もが聞いたことのある知名度が高い斎場であるため、会葬者への案内もすぐに分かってもらえることが多いので気軽に利用できます。

火葬場が併設されていることからマイクロバスなどの移動費用は不要であり高齢者や足の悪い方も安心なのが嬉しい。

葬儀式場から火葬場(火葬棟)までは通常、霊柩車で移動します。

火葬式・家族葬・一日葬・一般葬から大規模葬儀まで全て行うことができ、式場数4部屋・火葬炉10基の施設となります。

そのほかにも休憩室11室、控室4室、コーヒーコーナー 1か所、売店3か所を備えた大型総合斎場です。

安置・通夜・告別式・精進落としまで一ヶ所で行える都内でも少ない総合斎場であることから中野区の方には非常におすすめです。

近代的な建物で内部も広くエレベータが完備されているなど非情に綺麗で衛生的な施設です。

葬儀式場と火葬場は別棟ですが隣接しています。

公道を挟むため霊柩車は必要ですが、参列者は徒歩で移動することが可能です。

前述通り、宗教宗派も問わず、無宗教葬でも行えるので安心です。また著名人の葬儀も数多く行われていることからその知名度の高さをうかがえます。

代々幡斎場(火葬場併設)

代々幡斎場は非常に大規模な民営の斎場(葬儀場・火葬場)で中野区の葬儀では最も有名で知名度が高く人気も兼ね備えたある斎場の一つです。

最寄り駅は京王京王線「幡ヶ谷駅」。東京メトロ千代田線「代々木上原駅」・小田急小田原線「代々木上原駅」・「東北沢駅」です。

火葬炉 10基・炉前ホール 3室・待合室 12室・収骨室 3室・式場 6室・控室 6室・売店 3ヵ所・駐車場がございます。

都内では数少ない総合斎場で、火葬場が併設されていることから安置・通夜・告別式・精進落とし(初七日)まですべて一ヶ所で行うことができます。

そのため、出棺から火葬場への移動費用(マイクロバスや霊柩車)が不要で、高齢者や足の悪い方も安心して参列できるのが安心ポイントです。

宗教宗派を問わず行うことができ、小規模な火葬式・一日葬・家族葬・密葬から中規模な一般葬、大規模葬儀まで全てに向いているので幅広い要望に応えてくれます。

建物自体は近代的で新しく非常に綺麗で、バリアフリーなど施設も充実しております。

葬儀場は別の場所で行った場合でも、火葬は代々幡斎場で荼毘に付すことも多くなることから、東京都中野区で葬儀場を選ぶ際は、優先的に検討することがおすすめです。

グリーンホール環七野方

グリーンホール環七野方は中野区にある民営斎場(葬儀場)です。

最寄り駅は西武新宿線「野方駅」南口より徒歩8分・JR中央線「高円寺」駅より徒歩15分・西武新宿線「野方」駅南口より関東バスに乗車。「八幡前」で下車し徒歩3分・JR中央線『高円寺』駅北口より関東バスに乗車。『八幡前』で下車し徒歩3分です。

一言でいえば家族葬に適しています。貸切での使用となるため他の葬家に気を使わずにゆったりとしたお別れをすることができます。

宗教宗派を問わず葬儀が行える点が安心ポイント。4階建ての緑色のビル風会館です。環七通り沿いにあり色が目立ち、分かり易いので車で訪れる方でもわかりやすいです。

火葬場併設の式場と比べ、早い日程で行えることが多いなっています。

1階には霊安室があり付き添いができます。冷蔵霊安室を完備しておりますので、故人様のお身体の心配も少なく済みます。

霊安室での面会も可能です。2階がお清め室で、3階が葬儀式場ホールで4階が仮眠室と遺族控室と会葬者控室があります。

全館がバリアフリー対応しており、エレベーターが完備され、施設も充実している為、足が悪い方や高齢者の方にも安心です。

椅子やカーテンも緑色で統一されているのが特徴です。隣接している『つきそいたい』という付き添い安置施設があり日延べをしても利便性が高いうえに、小規模なお別れの儀式もできます。

中野エリアの式場の中ではリーズナブルな式場料金となっています。

20名以下の家族葬にとてもオススメな式場です。小規模な葬儀を検討している方は優先的に検討してみてはいかがでしょうか。

堀ノ内斎場(火葬場併設)

堀ノ内斎場は、民営の斎場(葬儀場・火葬場)で中野区の方には非常に人気で有名で利便性も高い式場です。

最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」。東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」・JR中央線快速、JR中央・総武線「高円寺駅」です。

安置・通夜・告別式・精進落とし(初七日)まで一ヶ所で行える総合斎場です。

堀ノ内斎場は火葬場と葬儀式場が同じ施設内にあるため、霊柩車やハイヤー、マイクロバスなどの費用が必要なく経済的です。

葬儀式場と火葬場間の移動に掛かる時間的な負担も軽減できます。直葬(ご火葬)でのご利用も可能です。

告別式の後の出棺から荼毘までの移動費用(マイクロバスや霊柩車)が不要なうえ、高齢者や足の不自由な方の参列も安心です。式場と火葬炉が同じ建物内にあるため、斎場内の移動に不便がありません。

希望があれば火葬棟まで霊柩車で送り出すことも可能です。

火葬式はもちろんのこと、密葬・家族葬・一日葬など小規模な葬儀から中規模な一般葬に向いているため当てはまる方は優先的に検討してみてはいかがでしょうか。

住宅事情などでご自宅へご安置ができない場合、堀ノ内斎場の霊安室をご利用頂けます。

また条件がありますが、病院や施設、警察などから直接ご搬送、ご安置が行えます。冷蔵式のお預かりの為、混雑からご利用まで日にちがある場合も安心です。

また式場を二つ繋げることもできるため、その場合は社葬など大規模葬儀も行えるので幅広い対応ができます。

外観は茶色く落ち着いていて、廊下は床がブルーな絨毯などで雰囲気が昭和レトロのような雰囲気、2階建てで、ロビーはホテルのような雰囲気です。

他の斎場で葬儀を行っても火葬はこちらで行うことが多くなるため、中野区の方には総合的に見ても非常におすすめと言えます。

中野区の葬儀/葬式の費用/平均相場

東京都中野区の葬儀費用の平均相場はどのくらいなのでしょうか。葬儀を行うときに最初に悩むことは葬儀の仕方と葬儀費用のことです。

急な葬儀で高額の費用が掛かりそうだがどのようにしたらよいのかと戸惑う方も多いでしょう。

葬儀費用は具体的にどのくらいのお金が必要なのか分からないと不安ですね。

特に諸費用が高い中野区で葬儀を行う場合は葬儀費用の平均相場はどのくらいになるのか、また費用を安くする方法はあるのかなども気になります。

そこで今回は東京都中野区の葬儀費用の平均相場について調べてみました。

日本国内の葬儀全体の平均費用相場は135万円です。

全体の費用相場のうち、一般的な葬儀における全国の一般葬の費用相場は約165万円となっています。

一方、家族葬における全国の費用相場は約113万円となっており、家族葬の場合は一般葬に比べ約50万円ほど費用を抑えることができるのが分かります。

まず東京都中野区の一般葬の相場は約77万円と全国の費用相場である135万円より約50万円安いです。

これはあらゆる葬儀形式全体の相場ですが、一般葬の相場は約94万円となっています。

次に家族葬の費用相場ですが、東京都中野区における平均的な家族葬の費用相場は約64万円となっています。

東京都中野区に関しても一般葬より家族葬の方が費用を抑えられることが分かります。

東京都の葬儀価格検索

東京都の葬儀クチコミランキング

東京都の火葬料金検索

東京23区の葬儀の記事一覧

世田谷区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

練馬区※準備中

大田区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

足立区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

江戸川区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

杉並区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

板橋区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

江東区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

葛飾区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

品川区※準備中

東京都北区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

新宿区※準備中

中野区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

豊島区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

目黒区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

墨田区※準備中

文京区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

港区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

渋谷区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

荒川区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

台東区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

東京都中央区で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀場・斎場・火葬場の情報を完全解説!

千代田区※準備中

東京23区外の葬儀の記事一覧

八王子市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

町田市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

府中市※準備中

調布市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

西東京市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

小平市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

三鷹市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

日野市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

立川市※準備中

東村山市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

多摩市※準備中

青梅市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

武蔵野市※準備中

国分寺市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

小金井市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

東久留米市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

昭島市で葬儀を行う方は必読!費用・葬儀社・斎場・火葬場の情報を完全解説!

  • 超高齢化多死社会を迎える中、今の時代に必要なのは、ご遺族の状況に応じたプランをご提案することです。
    厚生労働省認定1級葬祭ディレクターとして、これまでの画一的な「一般的な葬儀」を一から見直し、必要な人に、必要なお葬式を自由に選んでもらうためのプランを作成しました。
    後悔のないお葬式を執り行いたいけど、シンプルなお葬式でいい。そんな方はぜひお気軽にご相談ください。

関連施設

関連エリア

ジャンル一覧

同じジャンルのコラム

新着コラム