沖縄県の葬儀場・火葬場を探す

一言で葬儀といっても、都道府県によって葬儀の形式にはばらつきがあることが多いです。

特に本土から離れた沖縄では、独立していた歴史もあるため独特な風習が残っている場合があります。

死生観なども違うため、知らないといざという時に上手に対応できないかもしれません。

あらかじめそうした風習などを知っておき、その地域の文化に合わせて葬儀を行えるようにしましょう。

 

沖縄県の葬儀とは?

沖縄県は日本の最も西にある県。本島、石垣島、宮古島など多くの島で構成されています。

面積は2,280平方キロメートルで、人口は約145万人。観光地が多く、首里城跡や沖縄美ら海水族館だけでなく、玉陵など国宝クラスの建築物も存在しています。

沖縄県はもともと琉球王国として独立していた関係で、葬儀の行い方にもかなり独特の風習が残ります。

形式にとらわれず僧侶を呼ばない葬儀や、パーティ形式の葬儀を行うこともあったり、本土から見ると驚くこともあるでしょう。

こうした独特の風習は葬儀費用にも影響を与えています。

沖縄県の葬儀/葬式の特徴

沖縄県では、葬儀前に火葬を行い遺骨で葬儀・告別式をする「前火葬」が多い地域です。

関東圏内でよく見られるような、葬儀後に火葬する「後火葬」で慣れてしまうと驚くかもしれません。

遺骨で葬儀を終わらせた後に、当日中に納骨まで行うというのが沖縄県では伝統的です。翌日にはすぐ墓参りを行うこともあり、この墓参りは「ナーチャミー」と呼ばれています。

そして四十九日法要が行われるまでの間、毎週「スーコー」という法要が行われるのです。

基本的に仏式で葬儀を行うことが多い日本では、古くから馴染みのある「菩提寺」に葬儀を依頼することが多いです。

これは江戸時代に制定された「檀家制度」という寺請制度の名残。しかし当時の沖縄は「琉球王国」として独立しており、徳川幕府に所属していなかったため、この制度がありませんでした。

そのため檀家制度に基づく菩提寺の概念が存在しないのです。沖縄で葬儀を行う際は各々が好きな寺院に依頼することになっています。

この感覚は「アニミズム」「シャマニズム」といった先祖崇拝が根付く沖縄ならではのもの。死生観が他県とは大きく違うのです。

またこれも沖縄独特なのですが、一般人でも新聞に訃報を出すことがあります。関東県内など大都市では一般人の訃報を新聞で見ることはほぼありません。

特に地元紙では一般人の訃報専用欄まで設けられており、この欄を「荼毘広告」といいます。

場合によっては町内放送で訃報と葬儀の日付を流すこともあり、近隣同士の距離の近さが伺える風習ですね。

沖縄といえば、豚肉を使用したラフテーやソーキなどがありますが、実は枕飾りに豚の三枚肉が使われることがあります。

他にも塩、味噌、まんじゅうなどを枕元にお供えすることも。

こうした独特の風習を持つ流れを以って葬儀を終えたらお墓に入るのですが、沖縄のお墓は本土のものよりもかなり大きいことがあります。

屋根付きで内部の広さが8畳ほどのお墓もあり、基礎工事から始めることもあるそうです。

沖縄県の葬儀場・斎場・火葬場

沖縄県には公営斎場が約20箇所設置されています。基本的にはどの市にも各1箇所ずつ程度。

人数の少ない町や村が多いため、公営斎場が設置されていない場合も多いと考えられます。

実は、人口数が一番多く県庁所在地でもある那覇市には公営斎場は設置されていません。

那覇市在住の方は浦添市にある公営斎場を使うことができます。

最大の都市の中に公営斎場が設置されていない、というのは驚きですね。

では沖縄県には、具体的にどの都市にどういった設備の公営斎場があるのでしょうか?

ここでは人口が多い市区町村順にご説明します。

まずは人口数第2位である沖縄市から。ここには「沖縄葬斎場」という施設があります。

那覇空港から約36km、ゆいレール「首里駅」からタクシーで30分ほどの場所に設置されているため、車移動は必須です。

設備としては、火葬炉5基・告別室ホール1室・待合室5室・収骨室2室・安置室1室・葬祭場3室・駐車場などがあります。

駅からは遠いですが、火葬場だけでなく霊安室や葬祭場なども完備してあるため、ご遺体の安置から最後までをスムーズに行うことができますね。

続いてはうるま市。ここには「具志川火葬場」という施設があります。那覇空港から40kmほどの場所にあるため、沖縄葬斎場よりもさらに遠いです。

うるま市にはもう1つ「石川葬祭場」という施設もあるのですが、こちらも同じく那覇空港から40kmくらいの立地です。

設備としては、火葬炉2基・待合室2室・駐車場などがあります。

あくまで火葬場としての役割がメインなので、別で民間斎場を押さえておく必要があるでしょう。

石川葬祭場も設備的にはこことあまり変わりません。

最後は浦添市。ここには「いなんせ斎苑」という施設があり、那覇市民含めていくつかの市区町村が共同で使用します。

那覇空港から8kmほどの場所にあるため、他の施設と比べるとかなり近いように感じますね。

設備としては、火葬炉6基・告別ホール2室・待合室4室・収骨室1室・霊安室1室・駐車場などがあります。

こちらも葬祭場がありませんので、別の民間斎場などを使う必要があります。

先ほどの2つの斎場にもいえることですが、最寄りの空港や駅から結構離れているので民間斎場も使う場合は立地をしっかり確認して式の進行に支障が出ないように考慮するといいでしょう。

沖縄県の葬儀/葬式の費用/平均相場

沖縄県の平均葬儀費用は60万〜95万円ほど。

この金額は都道府県別に見てもかなり低い部類に入ります。

だからといって沖縄県の葬儀の規模が極端に小さいわけではありません。

事実、沖縄県の葬儀における参列者数の平均は90人ほど。

全国平均が67人といわれているのでそこと比べるとかなり多いということがわかります。

ではそれなのにどうして費用が抑えられているのでしょうか?

まず沖縄県には、香典や香典返しを行う習慣があまりありません。

一般的には5千〜1万円程度を香典として包むことが多いですが、沖縄では1千〜5千円程度が一般的。

しかも一部の地域では、香典や香典返しの金額を一律で定めたり、場合によっては廃止するところもあります。

こうした動きにより葬儀を行う側も香典返しへの負担がグッと減るので、その分葬儀費用を抑えることができるのです。

これに加えて、沖縄県では形式にとらわれないパーティタイプの葬儀や、自宅でオリジナルの葬儀行う場合もあります。

自宅なら会場費を抑えることができますし、あまり装飾に力を入れすぎないことで費用を抑えることも可能です。

しかも無宗教の場合だと僧侶を呼ばない葬儀にすることも。

こうした背景もあり、沖縄県は規模と比べて葬儀費用がかかりにくい傾向にあるのです。

沖縄県で使用できる葬祭補助・給付金とは?

沖縄県で葬儀を行うと、お住いの各市区町村から葬祭補助金が支給されます。

香典などがあるとしても、葬儀にはかなりの費用がかかる場合が多いですよね。

こうした補助金を知っているだけでも自身の負担を減らすことができるので、いざという時に備えてしっかり確認しておきましょう。

沖縄県民の葬祭補助金額

以下が市町村ごとで支払われる葬祭補助金です。

この金額はお住いの地域ごとで違う場合もあるので、詳しくは各市町村窓口などで確認しておきましょう。

ここでは沖縄県の人口トップ3の市を例に挙げてご説明します。

那覇市の葬祭補助金額

お亡くなりになった人が国民健康保険に加入していた場合、葬儀の執行人に葬祭費として2万5千円が支給されます。

沖縄市の葬祭補助金額

お亡くなりになった人が国民健康保険に加入していた場合、葬儀の執行人に葬祭費として5万円が支給されます。

うるま市の葬祭補助金額

お亡くなりになった人が国民健康保険に加入していた場合、葬儀の執行人に葬祭費として3万円が支給されます。

お亡くなりになった人が後期高齢者医療制度に加入していた場合

葬儀の執行人に葬祭費として2万円が支給されます。

沖縄県民の葬祭補助手続きに必要なもの

葬祭補助金を申請する際に必要なものは以下の通りです。

ここでは上記で取り上げた市などについてご説明しているので、詳しくはお住いの市区町村窓口にてお尋ねください。

那覇市の葬祭補助手続きに必要なもの

・国民健康保険証
・葬儀の執行人の印鑑
・葬儀の執行人の振込先口座がわかるもの
・死亡を証明できる書類(火葬許可証、死亡診断書など)
・葬祭費支給申請書(那覇市公式HPからダウンロード)

沖縄市の葬祭補助手続きに必要なもの

・印鑑
・国民健康保険証
・身分を証明できるもの(免許証など)
・葬儀の執行人の振込先口座がわかるもの
・葬儀の執行人であることを証明できるもの
・葬儀の執行人以外の方が申請する場合は委任状が必要

うるま市の葬祭補助手続きに必要なもの

・国民健康保険証
・葬儀の執行人の振込先口座がわかるもの
・葬儀の執行人の認印
・葬儀の執行人であることが証明できるもの
・窓口に行く申請者の身分証明証

お亡くなりになった人が後期高齢者医療制度に加入していた場合

・各市区町村窓口までお尋ねください

沖縄県民の葬祭補助についての相談窓口

葬祭補助金に関してのご質問はお住いの市区町村窓口にてお尋ねください。

那覇市の葬祭補助手続きに関する相談窓口

那覇市役所 健康部国民健康保険課
〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 市庁舎1階 

沖縄市の葬祭補助手続きに関する相談窓口

沖縄市役所 健康福祉部国民健康保険課
〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1階 

うるま市の葬祭補助手続きに関する相談窓口

うるま市役所 市民部国民健康保険課
〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町1丁目1番1号 うるま市役所東棟1階

お亡くなりになった人が後期高齢者医療制度に加入していた場合

沖縄県後期高齢者医療広域連合
〒904-1192 沖縄県うるま市石川石崎1丁目1番 3階

沖縄県での葬儀についてのまとめ

このように、沖縄では葬儀のやり方や費用が本土とは大きく異なります。

違う歴史を歩んできた背景が、途切れることなく現代に受け継がれているということなのでしょう。

葬儀を行う、または参列する際には、こうした背景を踏まえ地域の文化を踏襲できるといいですね。

葬儀場・火葬場一覧

いなんせ斎苑
いなんせ斎苑
浦添市中心部より4.81Km いなんせ斎苑
4.2 1件

施設概要 ■建設経過  平成11年度  環境アセスメント調査  平成12年8月  都市計画決定  平成12年度  基本設計・実施設計  平成13年3月 土木・建築工事着手…

所在地
沖縄県浦添市伊奈武瀬1-7-5
アクセス
ゆいレール古島駅からタクシー17分
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
家族と身近な親戚のみで、叔父の葬儀を行いました。10畳ほどの小さな和室を使用したのですが、小さな折り畳み椅子や、ドリンクサーバがあり、高齢の参列者等にとても配慮されていると感じました。ホール内も落ち着… (2020/01/20日)
よみたん斎苑
よみたん斎苑
中頭郡読谷村中心部より3.62Km よみたん斎苑

概要  旧火葬場(読谷村字波平)は昭和34年より、長きにわたり稼働しており、施設の老朽化により利用者の皆様に、ご不便をおかけしてきましたが、平成28年10月1日から新たな火葬場へ…

所在地
沖縄県中頭郡読谷村字親志410-2
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
南斎場
南斎場
豊見城市中心部より3.52Km 南斎場

1.開場時間 午前8時30分から午後5時15分まで 2.休場日 1月1日、旧暦7月15日及び管理上必要と認める日(台風等) 3.火葬使用受付 (1)火葬の申込みは電話予約か、…

所在地
沖縄県豊見城市字豊見城925
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
沖縄葬斎場
沖縄葬斎場
沖縄市中心部より5.46Km 沖縄葬斎場

火葬炉 5基・告別室ホール 1室・炉前ホール 1室・待合室・収骨室・安置室・式場・休憩室・駐車場

所在地
沖縄県沖縄市倉敷115-5
アクセス
ゆいレール首里駅からタクシー26分
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館宮古下里ホール
富士会館宮古下里ホール
宮古島市中心部より0.76Km 富士会館宮古下里ホール

会葬規模 200名 駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。 その他 車イス常時完備

所在地
沖縄県宮古島市平良字下里208-6
アクセス
宮古協栄バス(資)「農林高校前」から徒歩8分
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館西原ホール
富士会館西原ホール
中頭郡西原町中心部より1.23Km 富士会館西原ホール

会葬規模 50名 駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。 その他 車イス常時完備

所在地
沖縄県中頭郡西原町字内間107-3
アクセス
那覇バス「西原中央公民館前」から徒歩1分 、ゆいレール「首里」から徒歩54分
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館小禄ホール
富士会館小禄ホール
豊見城市中心部より2.37Km 富士会館小禄ホール

会葬規模 1,500名 駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。 その他 車イス常時完備

所在地
沖縄県豊見城市字名嘉地411−1
アクセス
赤嶺駅出口から徒歩約22分、小禄駅出口から徒歩約25分、奥武山公園駅出口から徒歩約32分
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館国場ホール
富士会館国場ホール
那覇市中心部より2.31Km 富士会館国場ホール

会葬規模 1,500名 駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。 その他 車イス常時完備

所在地
沖縄県那覇市字国場1169−2
アクセス
沖縄都市モノレール 「市立病院前駅」下車し、南(大道)へ向け300m直進道路沿い左手
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館浦添ホール
富士会館浦添ホール
浦添市中心部より1.02Km 富士会館浦添ホール

会葬規模 200名 駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。 その他 車イス常時完備

所在地
沖縄県浦添市伊祖4丁目10−3
アクセス
バス:場合 99番(天久新都心腺)「浦添総合病院西口」下車徒歩3分 車:浦添大橋から車で3分パイプライン通り沿い/バス停「浦添総合病院西口」から徒歩3分
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士葬祭古島ホール
富士葬祭古島ホール
那覇市中心部より3.07Km 富士葬祭古島ホール

会葬規模 1,500名 駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。 その他 車イス常時完備

所在地
沖縄県那覇市松島1丁目4−12
アクセス
市立病院前駅から直線距離で525m
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館佐敷ホール
富士会館佐敷ホール
南城市中心部より3.43Km 富士会館佐敷ホール

駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です

所在地
沖縄県南城市佐敷屋比久146-1
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
富士会館具志川ホール
富士会館具志川ホール
うるま市中心部より2.33Km 富士会館具志川ホール

駐車場 有り 各種祭壇 宗派・宗旨問わずご対応可能です 安置室 完備。ご遺体のお預かりもできます。

所在地
沖縄県うるま市喜屋武483-1
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
琉南
琉南
石垣市中心部より1.84Km 琉南
所在地
沖縄県石垣市新川2299-99
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
三宝堂
三宝堂
石垣市中心部より1.35Km 三宝堂
所在地
沖縄県石垣市新川433-4
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり
JAおきなわ宮古葬祭センター
JAおきなわ宮古葬祭センター
宮古島市中心部より3.29Km JAおきなわ宮古葬祭センター
所在地
沖縄県宮古島市平良字西里1440-1-1F
  • 駐車場
    あり
  • 火葬施設
    あり
  • 駅チカ
  • 自社斎場
  • バリアフリー
  • 生前予約
  • 安置施設
    あり

最新の口コミ一覧

静かな家族葬ができました [いなんせ斎苑]
4.2
[ 立地・アクセス:4.0 運営・設備:4.0 清潔感:5.0 価格:4.0 ]

家族と身近な親戚のみで、叔父の葬儀を行いました。10畳ほどの小さな和室を使用したのですが、小さな折り畳み椅子や、ドリンクサーバがあり、高齢の参列者等にとても配慮されていると感じました。ホール内も落ち着く雰囲気があり、あまりストレスを感じませんでした。スタッフの方の表情も穏やかで、急なお願いにも対応していただき、安心して過ごすことができました。

FLEP 投稿日: