栃木県で
お葬式(家族葬、1日葬)、火葬
をお探しの方へ

日本全国24時間 365日無料相談 03-5843-8506

必要なものだけを自由に選べる シンプルでわかりやすいセットプラン

栃木県の葬儀施設、火葬場を探す

栃木県の平均葬儀価格は高額?

栃木県の平均葬儀価格は155万円と高額です

「ずいぶん高い」と感じる人が多いと思いますが、内訳はイマイチわかりにくいのが葬儀費用の特徴です。「葬儀会社に薦められるがままに、多くの費用をかけてしまっている」「物品等で高額な価格を支払っている」というのが葬儀費用の現状です。

総額平均155万円 栃木県の一般的な葬儀
やさしいお葬式は、明朗会計、高品質、適正価格を実現した葬儀社です。

高品質・適正価格な「やさしいお葬式」のお得なセットプラン

※火葬料金は別途お客様負担となります。
※各プラン表示価格は事前会員登録価格です。
※ご希望によっては対応できないプランがございます。詳細はお電話ください。

火葬料金の目安

やさしいお葬式をご利用された方の
お客様の声・葬儀事例

2020年02月25日栃木県宇都宮市 イニシャル:M・I

やさしい火葬式

満足度
4

住所:栃木県宇都宮市
イニシャル:M・I
利用年月日:2020年2月25日
やさしい火葬式
年齢:80歳

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/インターネットで調べました

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/初めての事で何も分からないなかで、丁寧に対応してもらえて安心できました

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/初めての喪主となり不安でしたが、担当の方が些細な質問も答えて頂けて安心してお任せ出来ました

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
/ありません

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/やさしいお葬式に依頼して良かったです ありがとうございました

担当からのコメント

お父様のお葬式をお手伝いさせて頂きました。
ウイルス感染予防のために火葬のみとなりましたが、しっかりとお別れできるよう提案させて頂きました。
「こんなにきちんとお別れできるとは思わなかった」とお言葉を頂き私も安心できました。

2020年06月12日栃木県佐野市 イニシャルT・A

やさしい一般葬

満足度
4

(葬儀日:2020年6月12・13日 故人:75歳 女性)
◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
 前もってWEBで検索して事前相談していた。
◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
 いくつか問合せしたサイトの中で葬儀プランの内容が一番よかったから。
◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
 担当の方より「いつでも電話してください」と言って頂けたので、疑問があればすぐに連絡を出来たことが安心に繋がりました。ありがとうございました。
◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
 ありません。
◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
 事前に調べておけるのならば、一番良いと思います。

2020年03月31日栃木県栃木市 イニシャル:S・I お別れ葬

やさしいお別れ葬

満足度
5

住所:栃木県栃木市
イニシャル:S・I
利用年月日:2020年3月31日 
故人:父  年齢:93歳  
選択したプラン 家族葬 

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
インターネットで検索しました。 

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
何社か問い合わせた中で対応が早く丁寧だったため。 

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
対応も丁寧で安心感がありました。 

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
ないです。 

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
事前に何社かで比較すると予算に見合った葬儀屋さんを見つけられると思います

2020年07月10日栃木県宇都宮市 R・K 一日葬

やさしいお別れ葬

満足度
4

住所:栃木県宇都宮市 イニシャル:R・K  利用年月日:2020年5月1日  故人:母  年齢:83歳   選択したプラン 家族葬 
◆どこでやさしいお葬式を知ったのか/ネット検索。  ◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか/事前に問合せをした時、オペレーターの方の丁寧な対応に安心できたので、会員等登録をしました。  ◆やさしいお葬式に依頼してよかった点/何も分からない私たちに対するサポートが手厚かったと思います。親切・丁寧に対応してくれました。  ◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点/食事が余ってしまって少し勿体ない。  ◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば/事前に会員登録をしたので慌てずにできたと思います。

2020年04月07日栃木県日光市 イニシャルK・I やさしい火葬式

やさしい火葬式

満足度
5

住所:栃木県日光市 イニシャル:K・I  利用年月日:2020年4月7日  故人:母  年齢:88歳   選択したプラン:やさしい火葬式 火葬式という事で簡単に終わってしまうように思っていましたが、説明も丁寧にしてもらい、わかりやすく、もっと形式的な事で終わるよう思っていましたが、真心を感じる対応で良かっです

無料相談ダイヤル!些細なことでもお気軽にお電話ください!

  • ご紹介させていただくお坊さんは全員お坊さんの資格を持った方をご紹介させていただいております。

  • 専属オペレーターならではの強みを活かした「即時対応」が可能です。お電話でお問い合わせ頂けましたら、オペレーターがその場でお答えします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

  • 一般的な仏教の宗旨をはじめ、神道、キリスト教の宗教者もご紹介させていただきます。

    *一般的な仏教:天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗本願寺派・真宗大谷派・臨済宗・曹洞宗・日蓮宗・その他

  • すべてのプランを定額費用でご案内しております。それ以外のわかりにくいお車代、御膳料、お心づけなどの費用は不要となっておりますので、ご安心ください。

FAQ

栃木県の葬儀の流れを教えてください。
東北に近い栃木県ですが、南関東と同じように「通夜」「葬儀」を行ってから「火葬を行う場合」がほとんどです。
いわゆる一般のお葬式の流れと大きくは変わりません。
栃木県の風習で七日ざらしと呼ばれるものがあると聞きましたが、こららの意味はなんでしょうか?
亡くなった人の着物を北向きに干した上で、常に水をかけ続けて濡れた状態にしておく風習です。
死を穢れと考える神道を由来とする「お清め」の意味を持つと考えられています。
栃木県でのお葬式の特徴はありますか?
近年葬儀会館での葬儀が前提となり、自宅やお寺での葬儀は減っている傾向がありますが、昔の流れで葬儀などで助け合う組織があり、かつてはこの組内が葬儀一切のとりしきりを遺族に代わって行う習慣がありました。
今は受付係などの一部のお手伝いに留まっているそうです。
栃木県の葬儀場を探す

無料相談ダイヤル!些細なことでもお気軽にお電話ください!

栃木県の葬儀・葬式事情

葬儀の風習は地元によって独自の形も多く、火葬場や葬儀場についても各都道府県単位に見て特徴があります。

さらに栃木県内で昔から続く習慣の中には現代、少し変わってきている部分もあり、個別に確認したい所です。 

今回、葬儀費用の部分も踏まえ栃木県で葬儀を行う際に必要な情報を完全解説の形でまとめました。

 

栃木県の葬儀とは?

栃木県は日光や那須、宇都宮市の宇都宮餃子なども有名な他県からも様々な年代の方が訪れる事も多い関東地方にある県です。

人口は約194万人、14の市と11町、福島県や茨城県、埼玉県、群馬県の4つの県に隣接しています。栃木県は海とは面していない内陸県とも呼ばれています。

栃木県内の公営斎場は各市、町で1箇所以上展開されている自治体も多く、県内の各地にて展開されています。

県庁所在地の宇都宮市では火葬場、式場にお別れ室も完備された「宇都宮市悠久の丘」があります。JR宇都宮駅、東武宇都宮駅からもタクシー圏内と他県より来られる方にも案内が行いやすい場所です。

栃木県内では足利市や小山市、那須塩原市に日光市など各市営斎場も充実しています。

栃木県の葬儀/葬式の特徴

栃木県の葬儀/葬式における特徴は各地域ならではの部分も多いです。

組内(くみうち)

栃木県では葬儀などで助け合う組内と呼ばれる組織をつくる形が一般的でした。葬儀の際には、遺族に代わって葬儀全般を取り仕切る形となっていました。

ただ、昨今では式場で葬儀をお願いする形が主流となり、これまで組内で行ってきた内容は葬儀社に任せる部分が多くなっています。 

現在では、受付や会計など親族のサポートとして組内が一部助けるという形式です。

お清めで鰹節も使用

お清めの塩と共に鰹節をかける風習が栃木県の日光市を中心に一部地域であります。

精進落としにも繋がる、大勢の方でお酒や食事を共にすることからお清めとされる形を塩と共に鰹節にて意味を込めていると言われます。 

七日ざらし

亡くなった方の着物を北向きに干して、水をかけ続けて濡れた状態を常に保つ「七日ざらし」という風習が栃木県の一部地域ではあります。 

神道のお清めの意味合いも持つ風習ではないか、と一説では言われています。

百万遍

近年では行われる事が減ってきている風習と言われていますが、隣組の方々と故人の遺族が共に1本の長い数珠を手に持って念仏を唱えて、横へと数珠を回していく儀式が百万遍と呼ばれています。 

多くの方で共に念仏を唱える事によって、故人への気持ちをより届ける意味合いを持っています。

通夜振る舞い

参列された方への通夜振る舞いを行う形や、親族のみでコンパクトな通夜振る舞いとするか分かれています。

栃木県内の地域によってどちらの形か差も少ない箇所ではありますが、傾向の見える地域は宇都宮市で、参列された方への通夜振る舞いの形が多くなっています。 

心づけ

栃木県では心づけがないケースも現代では目立っています。 

ただ、真岡市や上三川町など一部地域では風習として心づけを行う形となっている地域もあり、葬儀会社の方に確認しておきたい部分です。 

香典返し

香典を受け取って後日に香典返しを行う形態以外にも、当日返しを行うケースも栃木県の葬儀では見られます。 

会葬御礼とは別に当日、3,000円程度の当日返しを行う形ことが多いです。 

香典における新生活

通常、香典は5,000円以上になるなどある程度の金額です。香典返しは香典金額の3分の1から半額程度が目安である為、香典および香典返しの双方で相応の金額がかかる形となります。

この香典の習慣に、栃木県では「新生活」と呼ばれる形が取られる地域もあります。こちらの新生活は戦後に群馬県を中心に栃木県にも広まってきた形です。

そもそもは戦後、生活に困る方の葬儀出席や実施にてお互いの負担を減らす意味合いで開始されました。 

香典も1,000円程度など少額にされて香典返しは辞退する形です。または通常よりも少なめの香典と1,000円程度の香典返しにするなど、香典返しを行うにしても費用を大幅に軽減した形となっています。 

栃木県の公営斎場「宇都宮市悠久の丘」

栃木県内の各地で展開される公営斎場の中でも宇都宮市で展開される「宇都宮市悠久の丘」は平成21年からと、新しい施設としても注目の施設です。

緑や水のお別れ室や、里山の景色との一体感など、故人との最後のお別れの時を過ごせるような配慮が施されています。

火葬場も16基、待合室も和室や洋室で16室、駐車場も普通車で360台、障がい者・高齢者用のスペースは別に完備など大きな規模です。 

更に、中型バス22台や大型バス2台の駐車スペースなど遠近共に親族の方が来られる際のアクセスも含め設備の充実した公営斎場です。

小山あんしん葬祭

栃木県小山市には小山駅からもコミュニティバスでアクセス可能な、小山あんしん葬祭があります。 

3つのプラン選択で葬儀が可能なシンプル明朗会計に特色もあり、質を保ちながら葬儀品の低コスト化も進める部分や上乗せ手数料など不透明な手数料にならない形にこだわった運営も特徴です。 

料金のみならず供養や終活についても専用コーディネーターが無料コンサルティングなど事前相談もしっかり対応されています。

栃木県の葬儀/葬式の費用/平均相場

葬儀費用の全国的な流れとしては、葬儀規模の縮小傾向や低価格化が進んでいます。 

栃木県の葬儀/葬式の費用相場は直葬で20万円前後、一日葬で25万円から40万円前後、一般葬は200万円前後が目安です。 

他県と比べ一日葬の料金幅が広めである事、一般葬はやや高額な傾向が見受けられます。 

栃木県内には明瞭な料金プランを提示される葬儀屋・葬儀会社も多くあります。特に初めての葬儀である場合、わからない箇所が多い部分は誰もが同じとなります。

料金についての質問に対して不明瞭な部分はないか、大切にしたい部分です。

また、提示プランが割安と感じる場合、どこまでの内容がプラン内であるかを確認する部分も大切となります。 

通常の葬儀プランには各役所への手続き代行に始まり枕飾りや骨壺、祭壇や棺などがセットとなっている事が一般的です。

こちらに通夜振る舞いなど飲食を伴う箇所など変動要素として追加する形です。

追加部分は当日の人数など直前まで確定が難しい箇所もありますが費用面ではどのような計算となるかしっかり打ち合わせを行う事が大切とされます。

栃木県で使用できる葬祭補助・給付金とは?

亡くなられた方が国民健康保険加入者などの場合、栃木県で葬祭補助を受ける事ができる制度も各自治体でしっかり完備されています。 

喪主として葬儀を行った方が支給対象となる為、葬祭補助や給付金について該当市や町にて確認を行うという意識はまず忘れずに持っておきたい部分です。

栃木県民の葬祭補助金額

栃木県では国民健康保険の被保険者などが亡くなられ、葬儀を行った喪主の方を対象に5万円が申請後に支給となります。 

申請の期限は葬祭を行った日の翌日から計算して2年以内となっています。 

なお、代理人申請や葬祭を行った方以外に支給希望となる場合、委任状によって対応する柔軟な形も自治体によっては見られる形です。

栃木県民の葬祭補助手続きに必要なもの

・亡くなられた方の国民健康保険証

・申請書

・申請される方の印鑑

※ゴム印は不可のケースもあります

・申請される方の運転免許証など身分証明書

・預金通帳など振込先がわかるもの

※振込先確認で必要。一部自治体では郵便局不可もあり他の銀行が無難です

・葬儀を行った事がわかる会葬礼状や埋火葬許可証、各種領収書などの裏付け資料

なお万が一、国民健康保険料の滞納があった場合はこちらの滞納分に充当される場合もあります。

栃木県民の葬祭補助についての相談窓口

栃木県の葬祭補助は国民年金に関連する部署が主な窓口となっています。また、自治体によっては市役所以外にも各出張所での受付など柔軟な形です。 

実際に宇都宮市や小山市の相談窓口は次の形となります。 

宇都宮市 保険年金課(本庁舎1階)

〒320-8540 栃木県宇都宮市旭1-1-5

各地区の市民センターや出張所でも対応可

小山市 国保年金課 (市役所1階7番窓口)

〒323-8686 栃木県小山市中央町1-1-1

各出張所でも対応可

栃木県での葬儀についてのまとめ

栃木県で葬儀を行う際に地元ならではの特徴から葬儀費用、葬祭補助もある部分や葬儀補助を得る手続きなども含め実際に検討される方が気になるポイントを完全解説の形で展開しました。 

最後に葬儀を検討する中で知識として知って得する部分についてまとめてみます。 

▽栃木県は公営斎場も各市・町に展開。宇都宮市の「宇都宮市悠久の丘」は平成21年からと新しく各種工夫もあり 

▽組内でのサポート範囲について現代における変化に注目して確認したい所

▽「お清めで鰹節を使用」や「七日ざらし」、「百万遍」など栃木県内における地域ならではの習慣も多い

▽通夜振る舞い、心づけの近隣状況は意識、葬儀会社に相談も

▽香典における「新生活」は他県においてあまりない特徴 

▽葬儀費用の幅ともなる追加費用の部分は事前にしっかり確認を 

▽葬儀補助を各出張所でも対応など柔軟な対応も多い

栃木県内の各地域における特色も多数まとめております。お役に立てる箇所が一つでもあれば幸いです。


日本全国24時間 365日無料相談 03-5843-8506