山形県で
葬儀社・直葬・火葬式・一日葬・
家族葬・一般葬をお探しの方へ

日本全国24時間 365日無料相談 03-5843-8506

必要なものだけを自由に選べる シンプルでわかりやすいセットプラン

山形県の葬儀場・火葬場を探す

山形県の平均葬儀価格は高額?

山形県の平均葬儀価格は124万円と高額です

「ずいぶん高い」と感じる人が多いと思いますが、内訳はイマイチわかりにくいのが葬儀費用の特徴です。「葬儀会社に薦められるがままに、多くの費用をかけてしまっている」「物品等で高額な価格を支払っている」というのが葬儀費用の現状です。

総額平均124万円 山形県の一般的な葬儀
やさしいお葬式は、明朗会計、高品質、適正価格を実現した葬儀社です。

高品質・適正価格な「やさしいお葬式」のお得なセットプラン

※火葬料金は別途お客様負担となります。
※各プラン表示価格は事前会員登録価格です。
※ご希望によっては対応できないプランがございます。詳細はお電話ください。

火葬料金の目安

やさしいお葬式をご利用された方の
お客様の声・葬儀事例

2020年05月14日山形県山形市 J・S

やさしい1日葬

満足度
5

住所:山形県山形市  イニシャル:J・S  利用年月日:2020年5月14日  故人:父  年齢:88歳  選択したプラン 一日葬  ◆どこでやさしいお葬式を知ったのか/インターネットで調べました ◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか/予算に納得できたため ◆やさしいお葬式に依頼してよかった点/インターネットからの依頼のため不安な気持ちがありましたが、電話での対応も丁寧で安心してお任せする事が出来ました ◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点/特にありません ◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば/事前に予算に見合ったプランがあるのか調べていると比較ができる

2020年03月31日山形県米沢市 M・M

やさしい1日葬

満足度
4

住所:山形県米沢市
イニシャル:M・M
利用年月日:2020年3月31日
故人:父 
年齢:68歳
選択したプラン 一日葬

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
インターネット

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
時間がない所、丁寧に対応してくれた。

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
安心して任せられたので良かったと思う。

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
特にはありません。

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
特にありません。

2020年06月27日山形県天童市 M・K 一日葬

やさしい1日葬

満足度
4

住所:山形県天童市
イニシャル:M・K
利用年月日:2020年6月27日
故人:母 
年齢:95歳
選択したプラン 一日葬

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
母の入居していた施設の方の紹介

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
いくつか問合せした中で、一番感じが良かったから

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
母の思い出コーナーを作ってくれたこと

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
なし

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
母が具合が悪くなってから亡くなるまで、少し時間があったので色々と比較する事が出来たと思う。急になくなったらこうはいかなかったと思うので、ご高齢の方がいる場合は、事前準備はしたことに越したことはないと感じた。

2020年04月01日山形県酒田市 S・K 火葬式

やさしい火葬式

満足度
4

住所:山形県酒田市
イニシャル:S・K
利用年月日:2020年4月1日
故人:姉 
年齢:75歳
選択したプラン 火葬式

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
娘がインターネットで調べてくれました

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
離れて暮らす一人暮らしの姉が亡くなり、子供もいなかったのでどうしてよいかわからず、とりあえず娘がインターネットで探してくれ問い合わせました。色々と相談にのっていただいたので、こちらでお願いする事にしました。

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
一緒には住んでいなかったので、姉の状況のよく分からないままで火葬式としましたが、姉とのお別れの時間をちゃんといただけて、送ってあげられてよかったです。

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
インターネットで知ったので、よくないというか、不安はありました。(実際は全く問題ありませんでしたが。)

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
私などはインターネットで調べるなんて事は頭にもよぎらず、若い世代の考えについていけませんが、それでも、便利な時代になっているので、知識として持っている事は悪くないと思いました。

2020年05月30日山形県山形市 Y・K 一日葬

やさしい1日葬

満足度
4

住所:山形県山形市
イニシャル:Y・K
利用年月日:2020年5月30日
故人:父 
年齢:88歳
選択したプラン 一日葬

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
友人から教えてもらった

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
葬儀社を選んでいる時間はなかったが、丁寧に対応をしてくれた。

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
丁寧に亡くなった父の思い出コーナーを作ってくれた。

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
特に無し

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
事前の情報収集は大事だと思った。

無料相談ダイヤル!些細なことでもお気軽にお電話ください!

  • ご紹介させていただくお坊さんは全員お坊さんの資格を持った方をご紹介させていただいております。

  • 専属オペレーターならではの強みを活かした「即時対応」が可能です。お電話でお問い合わせ頂けましたら、オペレーターがその場でお答えします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

  • 一般的な仏教の宗旨をはじめ、神道、キリスト教の宗教者もご紹介させていただきます。

    *一般的な仏教:天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗本願寺派・真宗大谷派・臨済宗・曹洞宗・日蓮宗・その他

  • すべてのプランを定額費用でご案内しております。それ以外のわかりにくいお車代、御膳料、お心づけなどの費用は不要となっておりますので、ご安心ください。

FAQ

清めとして準備するものなどはございますか?
お清めとして塩、スルメ、酒、梅干しを小さくして食べたりする風習が残っています。各地域で清めるための方法がありますが、山形県はこのような食べものを清めとして食べております。
告げ人と呼ばれる風習を聞いたのですが、これはどんな役割なのでしょうか>
「告げ人」とは、電話が普及する前の時代に、忌を避けるために一人ではなく二人が一組になって、訃報を菩提寺へ伝えに行くというものでした。
現在では電話で行うことが多くなりましたが、一部の地域では今でも町内会や菩提寺などに伝えに行く風習が残ります。
親の地元の山形県なのですが、お葬式の風習で変わったものはありますか?
地域の仏教組織に所属している年配の女性たちが、仏の教えを説いた歌である「御詠歌」を歌う風習があります。
お経に近いイメージを持たれるとよいと思いますが、この御詠歌はお通夜のあとに行われることがあります。
山形県では葬儀当日に法事も行うと聞きましたが、本当でしょうか?
山形県では、葬儀当日に「初七日法要だけでなく三十五日(五七日)法要」まで行う場合があります。
全国的に初七日法要を当日に行う場合は多いのですが、三十五日法要まで当日に行うことは珍しいです。
山形県のお葬式の流れを教えてください。
東北地方に多い「火葬を先に行う地域となります」
お通夜が終わりました後の次の日に「火葬を行ってから」「葬儀告別式」を行う流れがあります。
山形県の葬儀場を探す

無料相談ダイヤル!些細なことでもお気軽にお電話ください!

山形県の葬儀・葬式事情

日本には、さまざまな葬儀の風習やしきたりがあり、その地域ごとの葬儀費用にも差があります。

古来より故人との別れの儀式である葬儀は、どこの土地で行うかによって、検討しなければならない事もさまざまです。 

今回は山形県での葬儀がどのように行われ、いくらくらいの葬儀費用がかかっているのかを調べてみました。

 

山形県の葬儀とは?

山形県は8割ほどが山地で、県の中央部には最上川が流れる自然豊かなところです。テレビドラマでは、最高視聴率62.9%と人気になったNHK連続テレビ小説「おしん」の舞台が山形県でした。名産品では、佐藤錦などのさくらんぼ、米沢牛なども有名ですね。

県の面積は約9,325㎢で、ほとんどの地域は特別豪雪地帯であり非常に雪深い場所です。人口は約107万人です。

山形県の斎場は全体で90件以上あり、その中でも公営の斎場は、30件ほどあります。

その地形や雪深い土地柄から公共交通機関の利用よりも、車での移動が中心となっていますので、葬祭場に駐車場があるかなどは、あらかじめ確認しておいたほうがよいでしょう。

山形県の県庁所在地である山形市には、火葬ができる「山形市斎場」がJR山形駅から車で10分ほどの場所にあります。

その他には、同じくJR山形駅から車で7分ほどの場所に「セレモニーホール山形」があります。こちらには通夜室や親族の控室や仮眠室も用意されており、葬儀・法要なども営むことができます。

公営の斎場であれば使用料が低価格に抑えられます。民営の斎場は、さまざまな葬儀プランが準備されているので、ある程度高額にはなりますが、葬儀社への相談等がしやすいなど、双方にメリットがありますね。

山形県の葬儀/葬式の特徴

山形県では、地元の昔からの繋がりが残っている場所で、菩提寺や互助会で葬儀を行うことも多々あります。

また地区ごとに風習やしきたりが違っていることがあります。また、葬祭ホールや斎場を利用するときには、車移動の多い山形県民でありますから、駐車スペースがあるかどうかも確認しておくとよいでしょう。

山形県では他の東北地方の県と同様に、前火葬を行うのが一般的です。故人のお顔を拝見したいときには、火葬をいつ行うのか事前に確認しておきたいです。

火葬が終わるとご遺骨を祭壇に安置して葬儀を行うことになります。

全国的には友引の日には火葬を行いませんが、山形県の庄内地域では「寅の日」にも火葬はしません。

その他の地域では「子の日」や「丑の日」にも火葬をしないなど、火葬を行える日も他県より少ないということになります。

ただ、内陸部では全国と同じように火葬ができないのは友引の日だけです。このように山形県の地域ごとに細かいしきたりの違いがあります。

告げ人

山形県の葬儀の特徴は他にもあります。昔から、亡くなった方の訃報を伝える「告げ人」という風習があります。

これは通信手段がまだ確立されていなかったころ、男性が二人一組になり訃報を直接口頭で伝え歩くものでした。いまでも山形県一部地域では、この「告げ人」が菩提寺に行くなどの習わしが残っています。

その他の風習

納棺時の風習では、最上地方で屏風を立てて縄襷に褌姿の男性が納棺をすることになっています。

山形県では、葬儀後に御詠歌を詠う風習が都市部以外の地域で多く残っています。御詠歌は「念仏講」や「観音講」という組織に属している年配女性たちによって、仏の教えを説いた歌を詠い、打楽器などを用いられることもあります。 

全国的には、葬儀と一緒に、初七日法要まで営まれるのが一般的ですが、山形県では、三十五日法要までを執り行うことが多いようです。

ほかの都道府県では三十五日法要は行われないことが殆どですが、山形県は三十五日法要も大事なものと捉え、省略はせずに葬儀時に合わせて執り行います。

山形県の葬儀/葬式の費用/平均相場

一般的な葬儀の場合、葬儀一式の費用、飲食接待費、寺院費用、この合計が葬儀の総額となります。全国の葬儀総額の平均は約195万円とも言われています。

山形県の葬儀では総額平均が約149万円と全国平均よりは安価になっています。各葬儀社の葬儀の種類別でみると、山形県では火葬で12~25万円、家族葬30~55万円、一般葬45~120万円程度です。 

山形県にある式場としては、JR山形駅から車で5分ほどのところにある、ファミリー斎場山形や、JR寒河江駅から車で15分ほどの、ファミリーホールかほくがあります。

ファミリー斎場山形は、バリアフリーの施設となっており、宿泊・付き添い安置が可能です。ファミリーホールかほくは、駐車場が80台分用意されており、収容人数150名と中規模な葬儀、法要まで対応しています。

葬儀費用は、使用するホール、また葬儀社によってさまざまなプランがあり、一般葬の場合には、祭壇費、施設利用費、人件費等、葬儀一式の費用が含まれていますが通夜振るまい・精進落としといった料理代や返礼品代、寺院費用は別途かかることが殆どです。

また、山形県では葬儀当日に三十五日法要まで済ませる場合もあり、その法要に必要な返礼品の準備や寺院の読経料などの費用が別途かかることになります。

葬儀プランは一見して安く見えても、実際葬儀を終えた後にかかった総額は思っていたよりも高額になってしまったなどということもよくあることです。

追加料金は、火葬場の空き状況による安置日数の延長や、ご遺族が式場の中でいつでも故人と面会できるように付き添い安置をするときなどにも発生することがあります。

選んだプランがどういった内訳で設定されているものなのか、しっかり確認した方がよいでしょう。

また、葬儀社ごとに金額の差はあるものなので、可能であれば複数の葬儀会社から見積もりをとり、無理のない費用で葬儀を執り行うことをおすすめします。

山形県の葬儀場・斎場・火葬場

ここでは、山形県でよく利用される葬儀・斎場をご紹介します。

山形市斎場

山形県山形市寿町8番24号

JR山形駅より車で約10分

山形市が設置している公営の斎場です。

1階には、告別ホール・炉前ホール・収骨室2室・待合ロビー、2階に待合ホール、待合室4室があり火葬が終わるまでの時間を過ごすことができます。駐車スペースは普通車30台分が用意されています。 

上山市経塚斎場

山形県上山市鶴脛町字畑935番1

JRかみのやま温泉駅より車で約20分

上山市が設置している公営の斎場です。

告別室 1室・炉前ホール 1室・待合室 3室があります。待合室を利用して葬儀を行うこともでき、1室2時間半で、市内の方であれば1,570円で利用できます。駐車場は普通車20台、バス3台が収容可能です。

天童市斎場

山形県天童市天童中3丁目4-1

JR天童駅から車で約5分

天童市が設置している公営の斎場です。

告別室 1室・炉前ホール 1室・待合室 3室・収骨室 1室があります。霊柩車の運行があり、亡くなられた時に天童市内に住民票がある方の火葬を行う際に利用できます。

駐車場は普通車40台分のスペースがあります。

山形県で使用できる葬祭補助・給付金とは?

山形県では被保険者である方が亡くなった時に、葬祭費が支給される制度があります。

葬祭費の給付は、国や自治体が葬儀を行った方を対象に補助を行うもので、国民健康保険、後期高齢者医療の加入者が死亡した場合に、その葬儀費用が葬祭費として支給される制度です。亡くなった方がお住まいだった市町村へ申請して受給します。

山形県民の葬祭補助金額

山形県民で、被保険者が死亡した場合は、葬儀を行った方に対して、葬祭費が支給されます。

山形県山形市の場合では、葬祭費として5万円が給付されます。

山形県のその他市町村ごとで、異なることもありますので、故人の居住していた市町村の窓口やホームページで確認されて下さい。ちなみに葬儀を執り行った日から2年が過ぎると申請できなくなります。

山形県民の葬祭補助手続きに必要なもの

山形県山形市の場合

・死亡した方が使用していた保険証

※亡くなった方が世帯主であった場合は世帯主名が変わります。同一世帯全員の方の保険証も持参ください。

・葬儀を行った方の印鑑

・葬儀を行った方名義の預金通帳

※ゆうちょ銀行は振込用支店名、口座番号が必要になります。

・葬儀を行った方が故人と別世帯の場合、会葬礼状等、喪主の氏名が確認できる書類

山形県民の葬祭補助についての相談窓口

山形県山形市の場合は、山形市役所の国保医療窓口にて申請・ご相談ください。

住所:山形市旅篭町2丁目3番25号 

※受付時間 朝8時30分から夕方5時15分

その他山形県民の葬祭費の給付に関しては、各市町村の窓口へご相談下さい。

山形県での葬儀についてのまとめ

いかがでしたか?山形県の葬儀には、他の都道府県と違う文化・風習などが根強く残っていましたね。

都市部では、少しずつ葬儀の形にも変化がみられますが、地域の古くからの習わしを残していくことが、山形県ではまだまだ大事にされているようです。 

このような地域の風習は、地元に住んでいないとなかなか分かりにくいものですが、親戚や葬儀社によく確認しておき、葬儀費用については葬祭費の給付金なども活用し、故人の見送りに相応しい葬儀にしたいものです。


日本全国24時間 365日無料相談 03-5843-8506