福島県で
お葬式(家族葬、1日葬)、火葬
をお探しの方へ

日本全国24時間 365日無料相談 03-5843-8506

必要なものだけを自由に選べる シンプルでわかりやすいセットプラン

福島県の葬儀施設、火葬場を探す

福島県の平均葬儀価格は高額?

福島県の平均葬儀価格は159万円と高額です

「ずいぶん高い」と感じる人が多いと思いますが、内訳はイマイチわかりにくいのが葬儀費用の特徴です。「葬儀会社に薦められるがままに、多くの費用をかけてしまっている」「物品等で高額な価格を支払っている」というのが葬儀費用の現状です。

総額平均159万円 福島県の一般的な葬儀
やさしいお葬式は、明朗会計、高品質、適正価格を実現した葬儀社です。

高品質・適正価格な「やさしいお葬式」のお得なセットプラン

※火葬料金は別途お客様負担となります。
※各プラン表示価格は事前会員登録価格です。
※ご希望によっては対応できないプランがございます。詳細はお電話ください。

火葬料金の目安

やさしいお葬式をご利用された方の
お客様の声・葬儀事例

2020年05月31日福島県 イニシャルS・K

やさしい火葬式

満足度
5

住所:福島県郡山市
イニシャル:S・K
利用年月日:2020年5月31日
やさしい火葬式
年齢:86歳

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/インターネットで調べました。

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/急なことで不安でしたが、すぐに対応して頂いたので

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/一人ですべて準備したので、抜けや変更が多く迷惑をお掛けしてしまいました。それでも一つ一つ丁寧に対応していただいてとても助かりました。夜に電話で対応していただいた事が担当者にきちんと伝わっていてびっくりしました。

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
/なし

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/こちらの依頼に対して、すべて丁寧に対応して頂きました。やさしいお葬式に依頼して良かったです。 ありがとうございました。

担当からのコメント

この度は誠にお疲れ様でございました。
また、ご用命いただきましてありがとうございました。
今後、何かご心配な事がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

2020年02月26日福島市 イニシャルR・T

やさしい1日葬

満足度
4

住所:福島市
イニシャル:R・T
利用年月日:2020年2月26日
やさしい1日葬
年齢:90歳

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/事前の相談をしたくインターネットで検索をしました

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/対応してくれた方が丁寧だったので

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/分からないことも丁寧に教えてもらえたこと

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
/ないです

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/疑問にすぐに答えてくれる方ですと安心できます
事前の相談をして良かったと思いました

担当からのコメント

お母様のお葬式をお手伝いさせて頂きました。
お言葉を頂きありがとうございました。

2020年05月13日福島市在住 T・S

やさしい1日葬

満足度
4

住所:福島市
イニシャル:T・S
利用年月日:2020年5月13日
故人:父
年齢:67歳
選択したプラン 一日葬

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/インターネット

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/費用に見合っていた

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/安心してお任せできた

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
/なし

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/特にないですがお願いしてよかったです

2020年06月04日福島市在住 E・T 1日葬

やさしい1日葬

満足度
4

住所:福島市
イニシャル:E・T
利用年月日:2020年6月4日
故人:父
年齢:69歳
選択したプラン 一日葬

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
インターネットから検索しました

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
突然の事で葬儀社を選んでいる時間はなかったにですが、丁寧に対応して頂きました。

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
わからない事ばかりでしたが丁寧に教えて頂き助かりました。

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
特に無し

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
特に無し

2020年06月20日郡山市 S・K 

やさしい1日葬

満足度
4

住所:郡山市 
イニシャル:S・K
利用年月日:2020年6月20日 
故人:母 
年齢:84歳  
選択したプラン:やさしい1日葬 

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/インターネット
 
◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/予算に見合っていた 

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/人との接触を出来るだけ抑えるために1日葬の提案をしてくれたが負担も少なくてよかった。 

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点/とくにありません 

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/WEB上には似たようなサイトが他にもありますので、事前に調べると良いと思います。

2020年05月30日郡山市在住 A・M 家族葬

やさしい家族葬

満足度
5

住所:郡山市
イニシャル:A・M
利用年月日:2020年5月30日 
故人:母  年齢:90歳  
選択したプラン 家族葬
 
◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/インターネットで検索しました。
 
◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/何社か問い合わせた中で電話口の人が一番詳しそうだった。
 
◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/ちゃんと案内をしてくれました。ありがとうございます。 

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
/ないです。 

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/やはり事前に話をすると予算がはっきりしていいと思います。

2020年02月01日福島市 T・T 一日葬

やさしい1日葬

満足度
5

住所:福島市
イニシャル:T・T 
利用年月日:2020年2月1日
故人:父
年齢:88歳  
選択したプラン:やさしい1日葬 

◆どこでやさしいお葬式を知ったのか
/インターネットで調べました 

◆なぜやさしいお葬式に頼んだのか
/最初は色々な紹介サイトがあったが、料金がちょうど真ん中。安すぎず高すぎず。

◆やさしいお葬式に依頼してよかった点
/担当して頂いた方の対応が丁寧で安心してお別れすることができました 

◆やさしいお葬式に依頼してよくなかった点
/特になかったです。

◆葬儀会社を選ぶ際のアドバイスがあれば
/丁寧に接してくれるかどうかなのかですね。

無料相談ダイヤル!些細なことでもお気軽にお電話ください!

  • ご紹介させていただくお坊さんは全員お坊さんの資格を持った方をご紹介させていただいております。

  • 専属オペレーターならではの強みを活かした「即時対応」が可能です。お電話でお問い合わせ頂けましたら、オペレーターがその場でお答えします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

  • 一般的な仏教の宗旨をはじめ、神道、キリスト教の宗教者もご紹介させていただきます。

    *一般的な仏教:天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗本願寺派・真宗大谷派・臨済宗・曹洞宗・日蓮宗・その他

  • すべてのプランを定額費用でご案内しております。それ以外のわかりにくいお車代、御膳料、お心づけなどの費用は不要となっておりますので、ご安心ください。

FAQ

棺の中にはさみを入れる風習があると聞きましたが、本当でしょうか?
福島県では棺に刃物を入れることがあります。
男性の故人の場合には剃刀、女性の故人の場合にははさみを入れ、髭を整えたり髪を整えたりする名残が風習として残っています。
ちなみに原則、棺の中には燃えないものは入れることができないので、注意が必要です。
近所の方でお葬式が発生した場合、気をつけなければならないことはございますか?
隣組のような制度が残っている地域となり、通夜、葬儀の際にお葬式を手伝いに行きます。
中には遺族が参列者に対して「通夜振る舞いなどの接待をしない」という考え方の地域もあり、代わりに参列者への接待役に回ります。
玄関のとなりに門を作る風習があると聞きましたが、一体それはなんでしょうか?
「仮門(かりもん)」と呼ばれ、玄関の脇に用意し、ご出棺の際に棺や葬列をくぐらせる風習が残っています。
生きている人とは別の道という意味があり、ご出棺後はすぐに壊してしまいます。
福島県のお葬式の流れを教えてください。
東北地方でも南部にあたる福島県は、他の東北地方にみられた「先に火葬を行う風習」以外にも「告別式後に火葬」を行う地域もあり、同じ県内でも地域により流れが異なる場所となります。
事前にどの流れになるのかを確認をしておく必要があります。
福島県の葬儀場を探す

無料相談ダイヤル!些細なことでもお気軽にお電話ください!

福島県の葬儀・葬式事情

全国には、古くからの儀式やその習慣があります。故人の最期を見送る葬儀についても、地域ごとにさまざまな作法や風習がみられます。

その風習、また選ぶ葬儀社やそのプランによっても葬儀を行う費用には差が出てきます。どのような違いがあるかを知った上で、葬儀費用や葬祭場を選ばれるのがよいのではないでしょうか。 

今回は福島県の葬儀について、その風習や、葬儀費用について調査しました。

 

福島県の葬儀とは?

福島県は、総人口数183万人、土地の面積は日本で3番目に広い県です。奥羽山脈を境に日本海側が会津地方、太平洋側が中通り地方と浜通り地方と呼ばれ、人口の85%以上は太平洋側の中通りと浜通りに居住しています。

福島県の特産物としては、桃が全国の生産量の第2位であるなど美味しいものたくさんある地域です。また福島県には歴史上重要とされる史跡が多数あり、武家出身の若者によって組織された、会津藩の幕末の部隊である「白虎隊」は有名ですね。

このように古くからの歴史があり地方によって気候の違いがみられる福島県の葬儀にはさまざまな風習や、公共交通機関の発達具合の差などもあり、葬儀場選びにも注意すべき点があるでしょう。

特に福島県の中央、山間部では交通網が未発達である場所も多いですから、葬儀場へのアクセスがどうなっているか、駐車場が完備されているのかなど、会葬者の移動方法を考えることも会場選びのポイントとなります。

福島県の葬儀/葬式の特徴

福島県にはその広い土地柄からさまざまな場所に葬祭場があります。

「福島市斎場」は、JR福島駅から車で10分ほどの場所にある公営の火葬場です。最近火葬業務を開始した新しい斎場で、待合室9室、お別れ室5室、控室1室があり、駐車スペースは現在工事中で狭くなっていますが、普通車68台、マイクロバス9台、司祭者・障がい者用4台が完備される予定です。

公共交通機関からも近く、駐車場もしっかり確保されている場所であれば、ご遺族や会葬者の方々にも利用されやすいでしょう。

福島県は、歴史上10以上の地域に分けられていたことからなのか、その地域によりさまざまな風習が混在していることがあります。 

東北地方では葬儀の前に出棺火葬を行う「前火葬」が主流となっていますが、福島県では地域によっていつ火葬するかが違い、いわき市や会津地方では葬儀後に火葬するのが一般的となっています。

前火葬の地域では、葬式に行ったときにはすでに故人が荼毘に付されている場合があります。故人との最後のお別れにお顔を拝見したいのであれば、いつ火葬が執り行われるのか確認されるとよいでしょう。 

また、会津地方でのお通夜は、遺族・近親者のみで行われるのが一般的です。葬儀・告別式に参列できない場合は、お通夜に伺ってもかまいませんが、なるべく葬儀・告別式に参列する方がよいでしょう。

副葬品

福島県の葬儀の特徴や風習としてあげられるのは、副葬品として故人が女性の場合にはハサミを、男性の場合は剃刀を棺の中に入れる習慣があります。

これは湯灌と呼ばれる納棺前にご遺体を清める儀式を行うときに、頭髪やひげをハサミや剃刀で整えていた時の名残からといわれています。

仮門

その他にも福島県の一部地域では、出棺の時に竹でアーチ状の仮門をつくって、棺や葬儀の列を潜らせる風習があります。

この仮門はあの世への入り口とされ、これを潜り、その後すぐに壊すことで故人との別れを確実にし、故人がこの世に戻ることなく成仏して欲しいという気持ちが込められているということです。

隣組

また、福島県では近隣の繋がりが濃く残っている地域も多いです。隣近所の10軒程で「隣組」を組織していて、会葬者の接待はこの隣組が行うことになっています。

福島県の葬儀/葬式の費用/平均相場

福島県での葬儀にかかる費用の平均は168万円といわれています。他の東北地方の県に比べると葬儀費用総額は少し高めになっているようですが、全国平均の195万円に比べると費用は抑えられています。

福島県の葬儀方式ごとの費用相場ですが、火葬式では17~25万円、家族葬30~60万円、一般葬で50~130万円程となっています。 

福島県には公営斎場が約30件、民営の葬祭場を合わせると160件以上の施設があります。 

公営の斎場では使用料が安価で費用を抑えることも可能になります。

福島県の交通機関は、地域によって格差が大きく、海岸沿いにあるいわき市などでは公共交通機関が発達していますが、山間の地域ではJRなど鉄道がない場所もありますから、葬祭場を探す際は駐車スペースが確保できるかを調べておいたほうがよいでしょう。 

福島県の葬儀社は、140件以上もあるといわれますが、その多くは都市部に集中しています。

葬儀社によって使用できる葬儀場も変わりますし、依頼をする場合には、見積もりを複数社からとったうえで比較してみるとよいですね。 

まずどのような葬儀にしたいか、その規模なども考え、同じようなプランで見積もりを取ってみましょう。その方が比較しやすくなるのではないでしょうか。

また、福島県の香典返しは葬儀の日にお返しをする「即返し」が多いそうで、お茶やのり、クッキーなどのお菓子が選ばれているようです。

金額の相場は、2,500円~3,000円程度となっています。他の地方で即返しの返礼品は1,500円程が相場であることが多いので、それに比べると福島県は少し費用をかけているようです。 

このように、香典返しの金額をとってみても福島県と他の地域では差がありますから、どのようなものにどのくらいの費用がかかるのかを把握して、最終的に葬儀費用が予算オーバーしてしまうということのないようにしておくことが必要なのかもしれませんね。

福島県の葬儀場・斎場・火葬場

ここでは、福島県にある斎場をご紹介します。

いわき市いわき清苑

福島県いわき市平菅波字菅波入186-1

常磐自動車道いわき中央ICより約15分

いわき市が設置する公営の斎場です。

宗教・宗派にかかわらず、さまざまな式を執り行うことができます。

駐車場は普通車132台、大型車10台、障がい者用車両専用2台の合計144台分完備されており、車でお越しの方には非常に便利です。

火葬場が併設された施設となっているため、通常行われる斎場から火葬場へ移動するといったことがありません。控室も用意されていますので、待ち時間もゆっくりと過ごせるでしょう。

 

さがみ福島ホール

福島県福島市泉字下鎌15-1

JR福島駅より車で約10分 

福島市にある民営の葬儀場です。

350名までの大規模な葬儀にも対応できる斎場で、駐車場は130台分用意されています。公共交通機関にも近く、利便性の高い場所にあります。

福島県で使用できる葬祭補助・給付金とは?

福島県では被保険者がお亡くなりになった場合に、葬祭費が給付金として支給される制度があります。

この葬祭費の支給は、葬儀を執り行った方を対象に、国や地方自治体から給付されます。被保険者が亡くなった時、お住まいだった市町村に申請して給付を受けます。

福島県民の葬祭補助金額

福島県民で被保険者がお亡くなりになったときには、葬儀を行った方に葬祭費が支給されます。

福島県福島市の場合ですと、国民健康保険に3ヶ月以上被保険者だった方がお亡くなりになった場合に、葬祭費として5万円が給付されます。

給付されるには葬儀を行った方の申請が必要です。ちなみに葬儀を執り行った日から2年が過ぎると申請できなくなります。

福島県民の葬祭補助手続きに必要なもの

福島県福島市の場合では

・死亡した方が使用していた保険証

※返却済みである場合はなくてもかまいません

・葬儀を行った方の印鑑

※スタンプ印は使用不可

・葬儀を行った方の預金通帳、もしくは口座を確認出来るもの

・申請書

※市のホームページからダウンロードできます

福島県民の葬祭補助についての相談窓口

福島県福島市の場合は、福島市役所国保年金課の窓口、福島市の各支所、茂庭出張所にて受付を行っています。

申請は故人がお住まいだった各市町村の窓口となりますので、詳しくはホームページ等でご確認ください。

福島県での葬儀についてのまとめ

福島県では、その古くからの歴史によって、他の地域とは少し違った風習が現在も残っています。また、葬儀の際には隣組がご遺族の負担を分け合い助け合うという習慣があり、隣近所の繋がりが大切にされているのが分かりますね。

今は、葬儀社からさまざまなプランが提案されていて低価格の葬儀が選ばれることも多いですが、地域の風習など大事な儀式はしっかりと残し、葬儀費用も検討されるとよいでしょう。 

また、葬祭費支給制度もありますので、そういった制度も活用し、故人の最期の見送りとして相応しい葬儀が執り行えるようにしていきたいですね。 


日本全国24時間 365日無料相談 03-5843-8506