火葬場の使用料金とは?地域で大きく違いのある火葬場の使用費について

厚生労働省の発表で毎年死亡人口が増え続けており、現在は約130万人の方が1年間で亡くなっております。

これは「さいたま市」や「広島市」の人口より多く、1年間でこれらの街に住む人以上に多くの方が亡くなっています。

その中で火葬場の役目はとても重要であり、今後今まで以上に必要な施設となります。

今回は地域により、費用や事情が異なる火葬場についてとなります。

火葬場とは

火葬場とはお亡くなりになった方の葬儀を終えた後、霊柩車にお柩を載せ、お連れし荼毘に伏す(火葬する)施設です。

日本人のほとんどが火葬を行っている現状があります。

火葬場は全国的には「火葬施設のみ」ですが、中には火葬場の施設内に葬儀式場を設けている場所もあり、移動をすることなく、葬儀と火葬ができる場所もあります。

人生の最後には必ずお世話になる施設ですが、地域により若干ですが設備に変化があります。

 火葬場の運営主体

公営の火葬場

ほとんどの場合、火葬場は公営の施設です。行政主体の運営となり、その街単独の市営斎場や町営斎場、もしくはその地域の市町村合同で管理をする火葬場もあります。

しかし自治体は必ず火葬場を保有する自治体ばかりではなく、自治体の中には一つも火葬場がない自治体もあり、近隣の自治体の火葬場を利用する場合も多くございます。

民営の火葬場

一部の地域では火葬場の運営を行政が行わず、民間の会社が運営を行っている地域もあります。

首都:東京にある大半の火葬場は「民間会社」が運営をする火葬場です。

他の地域にも民間の火葬場はありますが、このような地域の大半を民間の火葬場が運営をすることは珍しく、東京特有の事情となります。

火葬場の費用

火葬場の費用は地域により異なり、全国一律ではありません。主な街の費用を記載いたします。※2020年7月現在

札幌市:市民無料。市民外49,000円

仙台市:市民9,000円。市民外27,200円

新潟市:市民無料。市民外28,000円

さいたま市:市民7,000円。市民外56,000円

千葉市:市民6,000円。市民外60,000円

東京23区:民営斎場(東京博善:59,000円※最上等)他の上位価格帯の火葬炉あり。

※都営瑞江葬儀所:都民59,600円。都民外71,520円 

※臨海斎場(区民斎場:品川区・大田区・目黒区・世田谷区・港区)区民40,000円。区民外80,000円

川崎市:市民4,500円。市民外60,000円

横浜市:市民12,000円。市民外50,000円(民営斎場:西寺尾火葬場を除く)

相模原市:市民6,000円。市民外54,000円

静岡市:市民10,000円。市民外44,000円

浜松市:市民42,000円。市民外の設定はありません。

名古屋市:市民5,000円。市民外70,000円

京都市:市民20,000円。市民外100,000円

大阪市:市民10,000円。市民外60,000円

神戸市:市民12,000円。市民外36,000円

岡山市:市民10,000円。市民外45,000円

広島市:市民8,200円。市民外59,000円

北九州市:市民15,000円。市民外55,000円

福岡市:市民20,000円。市民外70,000円

自治体の考えや財政状況により、これらの価格は異なるとされております。

一度確認を事前にされておくと良いのかもしれません。

その他必要な費用とまとめ

火葬場の中には他にも「待合所」の費用や「待合中に休憩をするためのお茶・御茶菓子」などの費用が別途必要になるケースもあります。

葬儀全体の費用から見ると、少額かもしれませんが、これらも事前に確認を行っていた方が良いです。

火葬費用だけでは、どのような規模でも「お葬式」を行うことができません。

お葬式に掛かる費用の総額を知るためにも、ある程度事前より調べておくことが必要になります。

お葬式の情報に関するインターネットサイトが、多く掲載される世の中になりましたが、一方で家族の方がその情報を「読み取る」ことが重要される時代となりました。

そして、自身の家族には何が良い選択なのかを「選び取る」必要があります。

少しでも「やさしいお葬式」はその家族の方のサポートができるよう、これからも発信を行って参ります。

  • 超高齢化多死社会を迎える中、今の時代に必要なのは、ご遺族の状況に応じたプランをご提案することです。
    厚生労働省認定1級葬祭ディレクターとして、これまでの画一的な「一般的な葬儀」を一から見直し、必要な人に、必要なお葬式を自由に選んでもらうためのプランを作成しました。
    後悔のないお葬式を執り行いたいけど、シンプルなお葬式でいい。そんな方はぜひお気軽にご相談ください。