実際に利用されたお客様の
ご葬儀エピソード

※2020年 葬儀サービス調査より
調査協力:㈱ドリームプランナー

日本全国24時間 365日無料相談 0120-538-175
  • 不慣れな私でもスムーズに行うことが出来たのはやさしいお葬式のおかげです

    [投稿]2024/05/06 [更新]2024/05/06
    不慣れな私でもスムーズに行うことが出来たのはやさしいお葬式のおかげです
     ➀故人様との思い出や、どんな方かお聞かせください。 父との思い出には特別な物は無い。 家は商売で忙しく、休みも平日で日曜日に買い物や遊びに出かけることも皆無で、小学生の頃は普通のサラリーマン家庭が羨ましく思ったこともあった。 それでも父はたまにキャッチボールにつきあってくれたり、近所の本屋で本を買ってくれた。 父兄参観日もほぼ毎回来てくれたので、平凡だが普通の父親でした。 私が成人し、家業を手伝うようになると、理由は覚えていないが父と二人で禁煙することになった。私は半年間我慢したが、父は隠れて煙草を吸っていた。 父親としての威厳が大きく崩れた出来事だった。  ➁やさしいお葬式を知ったきっかけや、選んでいただけた理由は何ですか? やさしいお葬式を知ったきっかけはネット検索です。同居する家族が亡くなったのは初めてだったので葬儀社や、相談する相手に困っていました。 葬儀は亡き父の遺志で行わないことだけは決まっていましたが入院先からの遺体の引き取りは葬儀社に依頼しないといけないので、死亡診断書の発行を待っている間に『やさしいお葬式』に相談しました。 15分程で市内の葬儀社を手配していただき、最初の電話から30分で葬儀社が病院に到着しました。  ③相談員の良かった点や、対応した葬儀社の良かった点は何ですか? 父が亡くなる直近の3日間は病院からの呼び出しに備えて携帯電話を握りしめて寝ていたので、正直なところ熟睡出来ませんでした。 覚悟していたのでショックはなかったが、前もってネットで父が亡くなった後の事を調べていたので手続きの煩雑さにウンザリしました。 やさしいお葬式の電話対応はとてもスムーズで不慣れな私でも問題なく手続きを行うことが出来ました。 葬儀社も迅速な対応をしていただきとても助かりました。  今後の『やさしいお葬式』へ望むことや、葬儀業界に望むことなどございましたら教えてください。 葬儀やお寺に関して思うのは、費用や明細が分かりにくい事。気軽に相談できる窓口として『やさしいお葬式』は非常に役に立ったと思います。 人生で必ず一度はお世話になるので、これからもよろしくお願いします。
  • 時代に沿って、理想の葬儀ができたのは『やさしいお葬式』のおかげです

    [投稿]2024/05/06 [更新]2024/05/06
    時代に沿って、理想の葬儀ができたのは『やさしいお葬式』のおかげです
     みんなから慕われるエネルギッシュな父 インタビュアー:お父様はどんな方だったんでしょうか? 山田様:父は仕事人間なうえに友だちも多く、人付き合いや、まとめ役をすることが好きな人でしたね。 地域の行事や祭りの責任者などを率先してやるような人でしたから、休日は家を留守にしがちだったので、『寂しいな』と感じることも多々ありました。 知り合いの人から「地域のみんなから慕われていて、何かあったらいつも頼りにされる人だった」と聞いていたので、自分たち家族だけでなく周りの人のためにも一生懸命になれる父の事をすごく尊敬していましたよ。 元気だった父との突然の別れ インタビュアー:社交的で家族思いの素敵なお父様ですね!活発なご様子だったようですが、この数年間でどのような変化があったのか聞いてもいいですか? 山田様:はい。大丈夫です。父が亡くなったのはコロナが原因なんです。仰る通り活発で、昔から病気知らずの父だったのですが、突然咳き込みだしましてね。 家族も父も「久しぶりに風邪でも引いたのかな?」くらいにしか感じてなかったんです。ですが、なかなか治らず悪化していく一方で、さすがに心配になり病院へ行くとコロナと判明。 それから分刻みで悪化して……そのまま旅立っていきました。   インタビュアー:本当に突然の事で辛かったですよね。コロナでお亡くなりとのことでしたら最後の看取りもできなかったのではないですか? 山田様:亡くなった時はコロナも5類になり落ち着いていたので、私と弟はお別れすることが出来ました。 ですが、母は足が不自由なこともあり父の最期に立ち合うことが出来なかったんです。父と母を会わせてあげられなかったのが心残りかなという感じですね。  『やさしいお葬式』の名前通り親切に案内してくれました インタビュアー:非常に悔やまれるお別れだったんですね。そんな中でどのようにして『やさしいお葬式』の事を知っていただけたんでしょうか 山田様:父が亡くなって葬儀社を探しているときにネットで見つけました。 他の遺族からは「昔から依頼しているところがいいよ」「慣れ親しんだ葬儀社に依頼した方がいいんじゃないの?」などと言われていましたが、私としては「昔ながら」ではなく時代に合った内容で行いたいと感じていたためネットで調べて『やさしいお葬式』を見つけました。   インタビュアー:『やさしいお葬式』に依頼していただいた決め手は何でしょうか? 山田様:相談した時の対応の良さに惹かれて御社に依頼させていただきました。すごく愛想も良く、丁寧に対応していただき是非こちらに依頼したいなと思いましたね。 一応別のところにも相談してはみたのですが、それでも『やさしいお葬式』のような名前通り親切に対応してくれるところは無かったので、やっぱりここがいいなと思ってお願いさせていただきました。  手厚いサポートで安心して任せることが出来ました インタビュアー:たくさんのお褒めの言葉をありがとうございます。そう言っていただけてすごく励みになります。因みにご紹介させていただいた葬儀社はいかがでしたか? 山田様:葬儀社の方も親切丁寧で素敵な方だなと感じました。経験を積まれたベテランのスタッフさんが対応してくださって、たくさんサポートしていただきました。 葬儀を行うことが初めてで手探り状態で進めていく私たちに、一つずつ分かるまで説明していただきとても感謝しています。本当に心強かったです。 また、病院ではできなかった父と母のお別れも、葬儀社さんのおかげでしっかりと出来たので、悔いなく葬儀を行うことが出来ました。 葬儀が終わった時には「母の時にもお世話になりますね(笑)」なんて冗談を交えながらホッと一息つくことが出来ました。 素敵な葬儀社を紹介してくださり本当にありがとうございました。   困っている人の支えに。そんな存在になってほしいです インタビュアー:山田様と葬儀社を繋ぐ架け橋になれて私たちも嬉しく思います。今後のやさしいお葬式へ望むことや、葬儀業界へ望むことなど何かあれば教えていただけますか? 山田様:本当に良くしていただき望むことなど何もないです。葬儀相談から、葬儀後のサポートまで手厚く対応してくださり本当に感謝しています。サイトも見やすくていいなと思います。 しいて言えば、時間がある時に検索できるようにしていただけると良いかなぁと感じますね。 例えばHPの分かりやすい所に【亡くなった後どういう風に対応すればいいのか】【亡くなった後の流れ】などをまとめたページを作ったり、動画サイトなどに掲載したりしていただけると良いかもしれませんね。 万が一の際は急いでいてそんな暇もないかもしれないですが、事前に検討いただいている方などにとってはすごくタメになるのではないかと思いますよ。 インタビュアー:貴重なご意見をありがとうございます。 山田様:いえいえ、私も父の事で初めて体験して苦労しましたし、『やさしいお葬式』に巡り合えたから“よかった”と思って終えることが出来ただけであって『やさしいお葬式』を見つけるまですごく困りましたよ。 亡くなったら病院に何日か置いておけるのだと思っていたのですが、病院からは「すぐに迎えに来てもらって」と急かされてしまうし、誰に相談していいのかも分からなくて。 私の様に困っている方は世の中たくさんいると思うのでそんな方の支えになってほしいなと思います。
  • どんなことにも臨機応変に対応してくれました

    [投稿]2024/04/18 [更新]2024/04/19
    どんなことにも臨機応変に対応してくれました
     父と母との幼い頃の思い出 インタビュアー:今回、そんなに期間を開けず亡くなられたお母様とお父様の、それぞれのご葬儀でお手伝いさせていただきました。まだ悲しみも癒えない時期かと思いますが、ご両親との思い出を伺えればと思います。 まずはお父様のお話からお聞かせいただけますか? T.T様:はい。父は躾などにおいてはとても厳しい人でしたね。スポーツが好きで、特に野球やゴルフが好きな人でした。 そんな父の影響もあって、私も小学校4年生まで野球をやっていました。父に教えてもらいながら一緒にやっていたのを覚えています。 インタビュアー:お母様はどんな方でしたか? 母は料理が上手で、体育祭や遠足の時など、学校行事の時はいつも美味しい弁当を作ってくれていました。 インタビュアー:お母様の作る料理で特に好きだったのは何ですか? T.T様:何でも美味しかったので一番を決めるのは難しいですね(笑)一番は決め難いですが、印象に残っているのが「出汁」ですかね。 そうめんや、うどんのつゆなど「出汁」からすべて自分で手作りしてくれていたので大変だったと思いますが、すごく美味しかったです。今はもう食べられなくなってしまったのがすごく寂しいなと感じています。  お気に入りの場所が見つかりました インタビュアー:大好きな野球を一緒にできたり、作った料理を美味しいと言って食べてもらえたりとお父様もお母様もすごく嬉しかったと思いますよ。そんなお2人との思い出をもう少し聞いてもいいですか? T.T様:私に子どもができてから、二人とも孫がかわいくて仕方ないみたいでね。よく親子三世代で旅行に行っていたんですよ。 インタビュアー:ご家族皆様で素敵な時間を過ごされていたんですね。因みにどんな所に行かれたんですか? T.T様:いろんなところに行きましたが、一番思い出に残っているのは群馬県ですね。 富岡製糸場が世界遺産に登録されたばかりの頃は、とても混んでいて行くことが出来なかったのですが、落ち着いたタイミングで見に行き、その帰りに泊まった宿がとても良かったんです。今でも泊まりに行くくらいお気に入りの場所です。  ネットで見つけた『やさしいお坊さん』 インタビュアー:皆さまのお気に入りの場所が見つかったんですね。そんな仲のいいご家族様ですから、立て続けにご両親を亡くされて本当にお辛かったと思います。 当時『やさしいお坊さん』の事はご存じだったんですか? T.T様:ネットで調べていて見つけました。同僚から「ネットでお坊さんの依頼をしたことがある」と聞いていて同じところに依頼するつもりだったのですが、会員登録が必要と書いてあったのでそういうのが煩わしくて。 ネットで他のところを探していたら『やさしいお坊さん』が目に留まりました。 実は、昔の話ですが、父や母が喪主を務めていた時は近くのお寺に依頼していたんです。でも営業活動が多くて家にまで押しかけてきそうな勢いだったんですよ。  「便利」・「明朗会計」・「スムーズな対応」で助かりました インタビュアー:いくらいいお坊さんでも、頼むのをためらってしまいますね。 T.T様:そうなんですよ。母は、頼まれたら断れない優しい性格の人だったので、なおさら困っていたんです。 だから私達には「何もしなくていいからね」と言ってくれていました。でも、そういうわけにはいかないじゃないですか?お坊さんについては、どうしたらいいのか、妹とかなり悩みましたよ。 CMで流れてくるようなところを見ても料金が高く、その時点で依頼する気にはなれなくて。 その点『やさしいお坊さん』は料金も良心的だし、明朗会計でいいなと思って相談してみました。 インタビュアー:実際に相談してみていかがでしたか? T.T様:葬儀も初めて、ネットでお坊さんを依頼するのも初めてで、何からやればいいのかわかっていなかったのですが、担当してくださった方が丁寧に説明してくれたおかげでスムーズに進めることが出来ました。 とても便利だし、楽でいいなと思いましたね。  名前通り『やさしいお坊さん』が対応してくれました インタビュアー:そう言っていただけて何よりでございます。ちなみに依頼したお寺はいかがでしたか? T.T様:最初、会う前に電話でやり取りをしたのですが、その時からやさしい雰囲気で、まさに『やさしいお坊さん』という感じの方でしたね。 今お世話になっているお坊さんは、初めてお会いした時も「一生懸命務めさせて頂きますから」と言っていただけたことがとても嬉しくて心にしみました。 この人で良かったなと思います。私たちのために片道2時間かけてきてもらうのは気の毒な気もしますが、母の初盆からずっと対応してもらっているので顔見知りですし、別の知らないお寺に頼むくらいなら、ちょっと遠くても先生に頼みたいなと思っています。 5月には母の一周忌も控えているのでまたお願いするつもりです。  何事にも臨機応変に対応してくれます インタビュアー:お坊さんとT.T様を繋ぐきっかけになれてすごく嬉しく思います。 最後に『やさしいお坊さん』、または全国のお坊さんへ望むことなどはございますか? T.T様:『やさしいお坊さん』にはよくしていただいて望むことなんてありません。 ただ一つ言うと母の葬儀の際に紹介いただいたお坊さんとは、少し、行き違いがありましたよね?(笑)あの時は初めてのことで少し戸惑いましたね。  インタビュアー:その節は大変申し訳ございませんでした。 T.T様:いえいえ。怒っているわけではなく、結果としては滞りなく終わりましたし、それ以降は別のお坊さんを紹介していただけるなど、臨機応変に対応してくださって『やさしいお坊さん』に対しては何の不満も無いですよ。 新しく紹介いただいたおかげで今の方と巡り会えたこともありますしね。今となっては「そんなこともあったなぁ」と感じています。それに『やさしいお坊さん』へ不信感があれば父のことまで頼まないですよ!(笑) 親孝行が全くできていなかった私にとって、今こうやってお坊さんに読経してもらえたりすることが、唯一の親孝行だと思っているのでね、その手助けをしてくださり本当に感謝しています。 三回忌、七回忌くらいまではやってあげたいなと思っているので、それまで引き続きよろしくお願いします。
  • 『やさしいお坊さん』のおかげで母を笑顔にすることが出来ました

    [投稿]2024/04/11 [更新]2024/04/11
    『やさしいお坊さん』のおかげで母を笑顔にすることが出来ました
     家族と食べることが大好きな父でした インタビュアー:お父様はどんな方だったんでしょうか? N.T様:家のことは全て母に任せて自分は働きに出ていました。とても働き者だったと思っていますが、ウチは裕福な家庭ではなかったので、休む間もなく働き続けないといけなかったのかもしれないですね。 私は三人兄弟の末っ子で自由奔放な性格だったため、周囲の人はヒヤヒヤ心配していたと思いますが、そんな私を認めて陰ながら支えてくれるやさしい父だったと思います。 インタビュアー:陰で支えてくれる縁の下の力持ち!という感じのお父様だったのですね。そんなお父様との思い出は何ですか? N.T様:私が県外に住んでいるのですが、帰省した時は必ず家族そろってご飯を食べていました。 食べるのが大好きな父で、母にも「○○が食べたいから今から買ってきてよ」と普段は言わないようなわがままを言っては母を困らせていました。 また、普段料理をしない父でしたが、漬物を作るのは得意でした。畑で取れた自家製の野菜を漬けては、帰省した私たちに振舞ってくれました。 これがまた美味しくて、それを父に伝えると褒めてもらえたことが嬉しかったみたいで、親戚や近所の人たちによく配っていました。 よく考えると、私たちより周りの方にごちそうする方が多かったかもしれないです(笑) 色々な野菜を育てていましたが、特に美味しかったのが筍ですね。下処理が大変なのですが、春になるとどうしても父の育てた筍が恋しくなって食べに帰ったり、私も手伝ったりしていました。 まだまだ父のようにはいきませんが、収穫から下処理まで、何とかできるようになってきたかな?と感じています。 最近では、息子にも手伝ってもらいながら父の味に近づけるように頑張っているところですね。  元気だった父との突然の別れ インタビュアー:親子三世代で秘伝の味を受け継いでいけるというのはすごく素敵な事ですね。心温まるお話を聞かせていただきありがとうございました。 因みに『やさしいお坊さん』を知ったきっかけは何でしたか? N.T様:インターネットで調べていて『やさしいお坊さん』のことを知りました。 父が亡くなったのは急なことで、亡くなる間際まで本当に元気で、近くに住んでいた姉や、母のサポートを受けながらもできる限り自分でやろうという思いで過ごしていたみたいです。 姉がすごくお父さん子で、父が食べたいといったものなんでも振舞っていたんですよ。それも全部「美味しい。美味しい」と言って食べてくれてたみたいで、姉も嬉しそうに父の面倒を見ていました。 そういえば、亡くなる一週間程前ですかね?私が住む大分の名産である豊後牛をお土産に持って帰ると、嬉しそうに微笑んでくれていました。 その時は食べることはできなかったのですが、亡くなる直前まで食欲旺盛で、本当に元気だったんです。 ですが、ある日突然体調を崩してしまい・・・そのまま眠るようにして逝ってしまいました。 すぐ葬儀社の手配はできたのですが、打ち合わせ中にお寺をどうするのかすごく悩んでしまって・・・。 お恥ずかしい話、父が亡くなるまで自分の宗派すらわかっておらず、付き合いのあるお寺もなかったので、打ち合わせの合間にネットで調べると『やさしいお坊さん』が出てきたので相談してみようと思いました。  『やさしいお坊さん』の名前通りやさしい方が対応してくれました インタビュアー:実際にお電話されてみていかがでしたか? N.T様:すごく丁寧に教えてくださって助かりました。 姉と母は父のことでかなり参ってしまっていたので、私がしっかりしなければいけないと感じていたのですが、初めてのことの連続でわからないことばかり・・・。 そんな私に対して『やさしいお坊さん』相談員の方は親切に相談に乗っていただけて、とても嬉しかったです。 また、お寺をご紹介していただくまでもスピーディーで安心して任せることが出来ました。  決め手はサービス内容の手厚さでした インタビュアー:そう言っていただけて何よりでございます。相談員と話をされて『やさしいお坊さん』へ依頼しようと決断された一番の決め手は何ですか? N.T様:電話対応が良かったのももちろんありますが、何よりサービス内容が手厚かったところが最終的な決め手ですね。 インタビュアー:具体的にどういたサービスが嬉しかったですか? N.T様:お坊さんが葬儀だけではなく、火葬場まで一緒に来ていただき読経してくれたことや、名前を付けていただけるところなど、相談した葬儀社ではないサービスが多々あったのでこちらにしようと思いましたね。  お坊さんへのイメージが変わりました インタビュアー:実際に紹介したお寺はいかがでしたか? N.T様:『やさしいお坊さん』の名前通りやさしく、気さくで感じの良い方だなと感じました。また、来ていただいたお坊さんと私の年齢が近かったこともあり、すごく親近感が湧きました。 お坊さんに対して堅苦しいイメージを持っていましたが、全然そんなことはなく、気さくですごく親切な方だったので、安心して父の最期をお任せすることが出来ました。 また、こちらのお坊さんのことを母がとても気に入っておりまして、後日お寺にお礼の連絡を入れたんですよ。 すると「○○の時はこうしたほうがいいよ」などアドバイスをいただけたり、「困ったときはいつでも連絡していいからね」と親身になってくれたと母が嬉しそうに話してくれました。 父が亡くなって落ち込んでいた母が、お坊さんのおかげで少し元気になれたみたいで良かったと感じました。  もっとたくさんの人に『やさしいお坊さん』を知ってもらいたいです インタビュアー:そう言っていただけて、私たちも紹介した僧侶もとても励みになります。お母さまも少し元気になられたようで良かったです。 最後に『やさしいお坊さん』へ望むことや、全国のお坊さんに対して何か望むことなどはございますか? N.T様:望むことは特にありませんが、私たちのようにお寺との付き合いがない人は全国にたくさんいると思うので、そういった方々に知ってもらえたらいいなと思っています。 私自身、最初は自分の宗派も分からず、誰に相談していいのかも分かりませんでした。 自分と同じように悩んでいる方が、全国には少なからずいらっしゃるのではないかと思います。なので、そういった人たちの力になってあげてほしいですね。 また困ったことがあれば相談させていただきますので、その時はどうぞよろしくお願いします。
  • 相談の時から丁寧に対応していただき、安心して散骨を行うことが出来ました

    [投稿]2024/02/05 [更新]2024/02/05
    相談の時から丁寧に対応していただき、安心して散骨を行うことが出来ました
    故人様との思い出や、どんな方かお聞かせください。 母は幼いころに母親を亡くし、小学校まで片道12kmの山道を歩いて通った勉強の好きな子どもでした。 戦時中も経験し結婚してからは金銭面や父の入退院の繰り返しで大変苦労しました。 性格は前向きで明るく、お茶目な面のある好奇心旺盛な人でした。 また出歩くのも好きだったので、元気なうちはいろいろなところへ一緒に出掛けました。 海で貝殻や石を拾ったり、イベント会場や道の駅巡り、おいしいものがあれば食べに行ったり本当に楽しい時間を過ごしました。 今となっては何にも代え難い思い出です。  『やさしい海洋散骨』へ依頼したきっかけ、『やさしい海洋散骨』をどのようにして知りましたか? 諸事情から母が亡くなっても父と同じお墓には入れないことになりました。 お墓はどうしたらいいのか考えていたところ、海洋散骨があることを知りました。 まだ認知症になる前の母に話したところ、海は大好きだし今まで何十年も面倒を見てもらった上に亡くなった後も迷惑をかけたくない、という思いがとても強く、私の一番いいと思うようにしてほしいと言われ、自分には子供がいないことも考慮し海洋散骨に決めました。 ネットを見て『やさしい海洋散骨』を知り、お話を聞かせていただきお願いすることにしました。  『やさしい海洋散骨』相談員の良かった点や、担当した散骨業者の良かった点は何ですか? 実際頼むとなると不安の方が大きかったのですが、電話対応していただいた相談員さんが疑問点やスケジュール等も分かりやすく説明してくださり散骨予定日の前日には、「明日は予定通りに決行します」との連絡もくださり安心して当日現地に向かうことが出来ました。 当日はすごく暑い日でしたが、船長さんや散骨業者の担当の方が、参加者の体調から細かな点までとても良く気配りして頂き、安心して無事に散骨を終えることが出来感謝でいっぱいです。  今後の『やさしい海洋散骨』へ望むことなどございましたら教えてください。 特にはないのですが、私の場合遠方だったので当日悪天候で中止になった場合、改めて日にちを調整(交通チケットや宿泊の予約、参加者との日にち合わせ等)することを考えると、都合がつかない場合は別プランに変更できるなど選択肢が増えれば尚いいと思います。
  • ご紹介いただいたお坊さんも、相談員の方も親切丁寧に対応してくださいました。

    [投稿]2024/01/10 [更新]2024/01/10
    ご紹介いただいたお坊さんも、相談員の方も親切丁寧に対応してくださいました。
     故人様との思い出や、どんな方かお聞かせください。 父との思い出としては少年野球の送迎(試合の時)は必ずしてくれたことです。 特に会話をしたとかの記憶はなく、ただただ毎日車を出してくれたことが強く残っています。 そんな父の影響か子どもがサッカーチームに入った時、試合の時は自分も送迎を必ずしていました。 ただ父と違うところは父はコーチ(お父さんコーチ)にはならなかったことです。今思えばコーチになりたかったかもしれません。 自分は子どものチームのコーチをやらせてもらいました。やってよかった半面、家でもコーチになってしまい子どもはのびのびサッカーができなかったかもしれません。 そう思い父はやらなかったのかもしれません。父は職人肌でなんでも自分でやってしまうほどの人でした。 子どもの頃はやさしい父と、反面自分の考えを曲げない頑固な性格もあり威厳のある父でもあったため、大人になるにつれ会話も少なくなってしまった事が今思えば残念で仕方ないです。 『 やさしいお坊さん』へ依頼したきっかけや、『やさしいお坊さん』をどのようにして知りましたか? 『やさしいお坊さん』を知ったきっかけは、父が長くないと分かった時、母との会話の中でお葬式の話をする中で見つけました。 斎場はメモワールで行うと決まっていたのですが、お坊さんの費用が高額だという話が何度も上がっていました。 そんな中ネットで「派遣お坊さん」と検索したところ『やさしいお坊さん』『やさしいお葬式』とあり、そこで初めて知ることができました。 ネットで料金説明の案内もあり、価格もかなり抑えられていたため母と相談して資料を請求させていただきました。 それから検討した後、今回ご依頼させていただきました。  『やさしいお坊さん』相談員の良かった点や、対応したお坊さんの良かった点は何ですか? 『やさしいお坊さん』相談員の方はとても丁寧な対応をしていただきました。 当たり前ですが、初めての葬儀対応で右も左も分からない状況の中、一つ一つご説明いただきお坊さんの手配までの対応は本当にありがたかったです。 特に宗派の問合せの際、臨済宗をギリギリまで探していただき本当にありがたかったです。 結果的には曹洞宗を手配していただき、「希望の宗派で見つかったが、遠方の為交通費が掛かります。負担が大きいかと思いましたので禅宗という括りで別の宗派をお手配させていただきますね。」と丁寧にご説明いただきました。 また、対応してくださったお坊さんも戒名授与の電話の際も親切、丁寧に対応していただきました。当日も戒名の説明、一日葬、火葬炉前読経としっかりと対応していただきました。 本当に依頼してよかったと思います。  今後の『やさしいお坊さん』へ望むことや、お坊さんへ望むことなどございましたら教えてください。 お寺のお墓を持っている方だとお寺からお坊さんを手配といった流れでスムーズかと思います。 ですが宗派はあれどお墓は別としたら中々お坊さんとの接点が難しいのが現状だと思います。 中々知る機会は少ないと思いますが、自分の様に経験をした人からの声を大切にしていただけるやさしいお坊さんなら問題ないと思います。 自分は父に喜んでもらえたと思っています。本当にありがとうございました。 また考えたくはないですが母の時も依頼させていただきたいと考えています。
  • 関わってくださった方全員が親身になって対応していただけました。

    [投稿]2023/11/02 [更新]2023/11/06
    関わってくださった方全員が親身になって対応していただけました。
    本当の親子のように仲が良かったお義父さん。 インタビュアー:お義父様はどんな方でしたか? K.K様:義父は、おしゃべりとお酒が大好きな人でした。気が付けばいろんな人と話し笑い合い、たしなむ程度ですが、焼酎を飲んでは楽しい時間を過ごしていました。 義父さんとは帰省するたびいろんなところに出かけましたね。 主人の実家から海まで10分ぐらいだったので海まで散歩したり、お義父さんの車に乗って「おさかな市場」に連れて行ってもらったりと沢山の思い出でいっぱいですし、実の父親のように慕っていました。 インタビュアー:特に思い出に残っていることは何でしょうか? K.K様:私たちが実家へ行くと必ず回転寿司へ連れてってくれました。お義父さんはお刺身が大好きだったんですよ。 その中でも特にマグロが大好きで焼酎と一緒においしそうに食べている姿は見ていると、一緒にいる私たちも嬉しくなるほどでした。 というのも、お義母さんはお刺身が苦手なこともあって、私たちと回転寿司に行くのを本当に楽しみにしてくれていたみたいなんです。 もっと一緒に行ってあげたらよかったと少し後悔しています。  後悔ばかりが残るお別れでした。 インタビュアー:お義父様との素敵な思い出をお聞かせいただきありがとうございます。 思い出が多いからこそお義父様とのお別れはお辛かったと思うのですが、どのような最期だったかお聞きしてもよろしいですか? K.K様:はい。大丈夫です。確かに沢山の思い出があってお義父さんとのお別れは本当に辛かったです。 昨年の八月終わりごろに自宅の廊下で転倒し骨折してしまい、入院し手術を受けました。 「退院してまたお寿司を食べに行こうね」という私たちとの約束を守るために、お義父さんは一生懸命リハビリを頑張っていました。 何度も転院を繰り返していたので大変だったと思いますが、頑張るお義父さんを私たちも陰ながら支えていました。 ですが、やはり寄る年波には勝てなかったのか、だんだんと口からご飯を食べられなくなり、胃漏の手術を受けてもらうことになりました。 長生きしてもらいたいと思い手術を受けたのですが、大好きだったお寿司はもとより、食事自体ができなくなり、ただただベッドの上で毎日時間が過ぎるのを待つだけで辛い思いをさせたのではないかと思います。 そして今年の八月に病院から「コロナウイルスに院内感染した」と連絡があり、それから数日後あっという間に息を引き取りました。 危篤の連絡がきてからバタバタしているうちに旅立ってしまったため『最期の看取りも出来なくてごめんね』という後悔の気持ちでいっぱいの最期でした。 最後まで寄り添って頂けました。 インタビュアー:とてもつらい最期だったのですね。因みに『やさしいお葬式』のことはどのようにお知りになりましたか? K.K様:ネットで調べて見つけました。正直なお話をすると最初は『やさしいお葬式』ではなくて別の業者に依頼しようと思っていました。 高齢のお義父さんの事を考えて、昨年の入院当時テレビCMで流れていた葬儀社に、念のため資料請求をしていました。 なので、病院から院内感染したと連絡があった際に「万が一コロナで亡くなったら・・・?」と思い資料請求していた葬儀社に相談してみたんです。 そしたら淡々とした口調で「コロナで逝去の場合は対応できませんよ」と言われてしまい、「こんなところには頼みたくない!」と思い別の葬儀社を探し始めたのがきっかけでした。 そしたら『やさしいお葬式』のことを見つけて、“コロナでも対応できます!”と書いてあったので問合せしました。 インタビュアー:実際に問合せをされてみてどうでしたか? K.K様:まずはメールフォームで問合せしたのですが、問い合わせ後5分くらいで電話を頂きました。私が困っていることをすぐに感じ取ってくださったみたいですごく心強かったです。 肝心のコロナで亡くなった場合でも対応していただけるのか?という質問に対しても「大丈夫ですよ!」と言って頂けて大げさかもしれませんが私には神様のように感じました。 問い合わせ後の担当者さんとのお話で安心したのも束の間、あっという間に亡くなってしまい、依頼の電話をした際もすごく寄り添って頂けて相談して良かったと感じました。  やさしい葬儀社を紹介して頂き感謝の気持ちでいっぱいです。 インタビュアー:辛い状況の中『やさしいお葬式』を選んでいただきありがとうございました。ご紹介させていただいた葬儀社はいかがでしたか? K.K様:『やさしいお葬式』との電話が終わって5分後くらいに葬儀社の方から連絡があり、お話しさせていただきました。 折り返しの電話の早さに驚きましたし、私たちが病院についてから30分後くらいにお迎えに来てくださり「大変でしたね。これからサポートしますからね」と言って頂き気持ちが楽になりましたね。 それに偶然が運命か分かりませんが、担当して頂いた葬儀社の方と義父が顔見知りだったため打ち合わせの際は「こんな方でしたよね!」と昔の思い出話を交えて話すことも出来て担当して頂く方がこの人で本当に良かったなと感じました。 初めてで分からないことも沢山で不安でしたが、関わってくれた方皆さん全員が親身になって頂けてすごく感謝しています。 葬儀の際にご準備いただいたお弁当も会席料理みたいで親族とも「おいしいね」と涙を浮かべながら話をすることが出来ました。 『やさしいお葬式』を通して沢山の方と出会うことが出来、満足のできるお葬式になりました。本当にありがとうございました。 これから葬儀をされる方への力になってあげて下さい。 インタビュアー:少しでもお力添えが出来てよかったです。今後『やさしいお葬式』へ望むことなどはございますか? K.K様:望むことなどはほんとに何一つございません。ただ、これから葬儀をされる方への力になってあげて下さい。 葬儀というのは何度も経験する事ではございませんし、何をしたらいいのか分からないという方がほとんどだと思います。 私たちに対応していただいたように、丁寧に対応していただけるとすごく心強いと思います。 終わってみると本当にあっという間で、時間との戦いだと思います。 葬儀社とお客さんをつなぐ大切で大変なお仕事かと思いますが私に紹介してくださったように、葬儀に困って連絡した皆さんそれぞれに合った葬儀社をご紹介して頂けたらと思います。
  • 悔いのないお葬式ができました

    [投稿]2023/10/11 [更新]2023/10/13
    悔いのないお葬式ができました
    思いやりのある母でした インタビュアー:お母様はどんな方だったのでしょうか? Y.O様:「こんなにいい人はいない!」というくらい優しい人で、自分のこと以上に他人のことを思いやれる人でした。ただ優しすぎる故に利用され、人一倍苦労してきたんだろうなと感じる部分も沢山あり、私自身も母には沢山迷惑をかけたなと感じています。 母と言っても本当の母ではなく、養母なんですよ。私が1歳のころ、養母は25歳独身で仕事にプライベートに忙しく過ごしていました。 そんな時、突然、私の実の父母が亡くなってしまい、養母は何もかも犠牲にする覚悟で引き取ってくれました。 結婚もせず青春を犠牲にしてまで女手一つで育ててくれた母には本当に感謝しています。 幼い頃はお金も無いし、質素なものを食べながらなんとか日々を過ごすといった生活でした。 着る服も満足なものではなかったですが、それでも母との暮らしは本当に楽しくて充実した毎日でした。  母へできた唯一の親孝行 Y.O様:そんな中でも、特に思い出に残っているのが、私が中学1年生の頃に母と祖母と3人で白浜温泉へ行ったことです。 初めて行く旅行に心を躍らせていたのですが、移動で疲れてしまいすぐに寝てしまったんですよ。 寝るときに母と祖母が私の手を握ってきたので、恥ずかしさからくるくすぐったい気持ちと、暖かい気持ちになったのを覚えています。 大人になってからは沢山旅行に一緒に出かけ、色んなものを見に行きました。 日光東照宮や、富士山など、東京と北海道も好きで何度も一緒に行きました。旅行先では写真も撮らず、ただひたすらに景色や観光名所を見て楽しんでいました。 今思えばそれが唯一の親孝行だった気がします。今更後悔しても遅いのですがもっと沢山の恩返しをしてあげたら良かったと、日々のふとした時に感じることが多いですね。 後悔ばかりを残してのお別れ インタビュアー:お母様との素敵な思い出をありがとうございます。そんなお母様との最期はどんな形だったのでしょうか? Y.O様:母の腰椎圧迫骨折が悪化してしまったため、私は仕事を辞め、介護をしていました。 沢山迷惑をかけてきた母へ「やっと恩返しができる!」と思って頑張っていたのですが、介護疲れから体調を崩してしまったせいで十分なお世話をすることが出来ず、母はそのまま旅立っていきました。 亡くなってから沢山後悔しましたし、ヘルパーさんから「よく頑張っていたと思いますよ。」と言われることが本当につらかったです。 悔やんでも悔やみきれない思いに今でも押しつぶされそうになっています。  直感でここだと感じました インタビュアー:沖田様自身が納得できる介護ができず後悔が残ってしまったのですね。因みに『やさしいお葬式』の事はどうやって見つけられたのでしょうか? Y.O様:インターネットで見つけました。母が100歳を迎えてから葬儀の事を考えてはいたのですがどうしても受け入れることが出来なくて・・・。 実際亡くなるまで行動に移すことが出来ませんでした。 亡くなってから「辛い」、「寂しい」、「どうしよう」と様々な感情に押しつぶされそうになりながら調べてやっとの思いで見つけたところが『やさしいお葬式』でした。 費用を抑え“自分だけで送りたい”というのが私の願いだったので、それを叶えてくれるところはここしかないと思い電話したのがきっかけです。 不安を安心に変えてくれました インタビュアー:実際にお電話されてみていかがでしたか? Y.O様:とても癒される口調で落ち着いて話をすることが出来ました。 私の要望も一つ一つ丁寧に聞いてくださりそれに合った答えを出して頂けて「この人たちだったら信頼して任せられる」と感じました。 少しでも「ん?」と思ったり、腑に落ちないところがあったりすれば絶対に依頼しないという強い意志を持っていたのですが、それをちっとも感じさせない『やさしいお葬式』はほんとにすごいなぁとまで感じていましたね。 それからスムーズに葬儀社を手配して頂き、葬儀社の方と話してここに決めました。  親切丁寧な葬儀社 インタビュアー:紹介させていただいた葬儀社はどうでしたか? Y.O様:とても感じのいい人でした。自分だけで送ることが出来れば他は何もいらないと思っていたのですが、やっぱり最期はきれいにして送ってあげたかったのでそういったこともしっかりと聞いて母を大切に扱って頂き本当にありがたかったです。 分からないところも分かるまで教えてくださり、的確なアドバイスのおかげで満足のいくお別れが出来ました。 ここまで私を育ててくれた母へ満足いく恩返しができず後悔していたので、対応してくださった葬儀社さんと『やさしいお葬式』のおかげで少しだけ楽になりました。 素敵な葬儀社を紹介してくださり本当にありがとうございました。  ゆっくりお別れすることが出来ました インタビュアー:そういって頂けて何よりでございます。今後の『やさしいお葬式』へ望むことなどはございますか? Y.O様:望むことなんて何一つございません。『やさしいお葬式』のおかげで葬儀自体は何一つ悔いなく終えることが出来て本当に感謝しています。感謝してもしきれないほどです。 母とゆっくりお別れの時間を作って頂き本当にありがとうございました。 母へちゃんとした恩返しができないままお別れすることになり、亡くなってからも後悔ばかりしていましたし、生きていくことが辛いとまで感じることもありました。 その気持ちが少しだけ楽になったのも『やさしいお葬式』のおかげです。 これからも沢山の方の支えになってあげて下さいね。
  • 無事に執り行うことが出来たのは『やさしいお葬式』があったからです

    [投稿]2023/09/29 [更新]2023/09/29
    無事に執り行うことが出来たのは『やさしいお葬式』があったからです
     頑張り屋で頼りになる母 インタビュアー:お母様はどんな方でしたか? T.N様:肝っ玉母ちゃん!という感じの頼りになる人でしたね。 私が子供の頃、父は服の仕立て屋さんに勤めていたのですが、私が高校生の頃に病気を患ってしまい、仕事を自宅でやり始めました。 現場でやっていた頃より収入もかなり減ってしまい、当時は大変な状況でした。そんな中、生活が追い付かなくなってくると母が朝昼晩と「ダブルワークならぬトリプルワーク」で家計を支えてくれました。 母はどんなにキツくても、いつもおいしいご飯を作ってくれていました。料理が得意な母だったので、作ってくれる料理は本当に美味しく私たち家族の元気の源でしたね。  インタビュアー:すごく頑張り屋なお母様だったんですね!そんなお母様との思い出を、もう少し聞いても良いですか? T.N様:母には、自分が高校を卒業した後も沢山お世話になりましたね。少しでも父と母に楽をさせてやろうと頑張ってみても、いつも空回りばかりしていました。 父の仕立て屋を手伝おうとやってみても、不器用なので全然できず・・・結局中堅企業で働いていました。 8年ぐらい働いて軌道に乗り始めたころ、父と母に喜んで貰いたくて思い切って家を買ったのですが母は猛反対!ものすごく怒られた挙句、支払いも滞ってしまいました。 結局、母の積み立ててきた貯金で払ってもらうことになり、喜んでもらうどころか迷惑をかけるばかりで、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。 そんな紆余曲折ある状況でも3人仲良く暮らしていました。 厳しいだけでなく、そんなお茶目な部分もある母との日々は、本当に楽しくてかけがえのない時間でした。  元気だった母との別れ インタビュアー:お父様とお母様との様々な思い出をお聞かせいただきありがとうございました。 そんな元気で頼りになるお母様の最期はどのような感じだったのですか? T.N様:母に認知症が発症してからの最期だったのですごくつらかったですよ。 ずっと神戸で3人一緒に暮らしていたのですが、私は転勤と結婚を機に岡山へ越して来たんです。 両親も同じタイミングで岡山に来てくれたらよかったのですが、慣れ親しんだ故郷を離れることがすごく嫌だったみたいでなかなか来てくれませんでした。 なので、両親を気にかけながらも数年は離れて暮らしていました。でも父が亡くなって母が一人になったのを機に、岡山で一緒に住み始めることにしました。 神戸で一緒に住んで居たときは仲が良かったのですが、お互いの生活にズレが生じるところがあったり、仕切ってくれる母のことを鬱陶しく感じることもありました。 ある日、「母が自宅周りを車いすで徘徊している」と近所の方から連絡があり、このままではいけないと思ったこと、母と距離を置こうと思ったことから施設に入居させることを決めました。 施設にはたくさんの方々がいてレクレーションなどもあり、母自身も楽しく過ごせていたみたいです。 後ろめたく思いつつも施設に預けてしまったのですが、昔のような明るい母をまた見ることが出来て本当に嬉しかったです。 それから入居して5~6年ほどで息を引き取りました。 やさしい口調で安心できました インタビュアー:『やさしいお葬式』の事を知るきっかけを教えていただけますか? T.N様:インターネットで「岡山県倉敷市 葬儀」と調べて出てきたので電話したのがきっかけです。母が昏睡状態になり、施設の人から「葬儀についても考えておいてください」と言われていました。 何から手を付けていいのかもわからず、困っていたら「亡くなりました」と連絡を頂き、それがちょうど23時頃だったかと思います。 悲しむ間もなく次の日の9時ごろには施設を出て行って下さいという感じだったため焦って葬儀社を探していました。 『やさしいお葬式』に電話する前に近所の葬儀社に電話してみたのですがあまりいい対応はしてもらえなかったので『やさしいお葬式』に電話するときも正直そこまで期待していませんでした。 インタビュアー:実際にお電話されてみていかがでしたか? T.N様:対応してくれた方がすごく優しくて、ここに依頼しようと思いました。本当に親切、丁寧な対応ですごく頼りになるなと感じました。 「お迎えの時間も葬儀社に確認して折り返しますね」と言われ電話を終えて、葬儀社の方から折り返し頂くまでの時間もほんとに数分くらいだった気がします。 親切丁寧な葬儀社を紹介してもらえてよかった インタビュアー:そういって頂けて何よりです。実際にご紹介させていただいた葬儀社はいかがでしたか? T.N様:お迎えに来ていただく時間もこちらの要望通り対応していただけてすごく助かりました! 父の葬儀の時は母に任せっきりだったため、喪主と葬儀をするのが初めてですごく戸惑っていたのですが対応してくださった葬儀社さんが親切丁寧に教えてくださったこともありスムーズに式を行うことが出来ました。 私が対応したのは必要最低限のことだったのですが、それだけで済んだのも対応してくださった葬儀社さんのおかげだと思います。 いい葬儀社を紹介してもらって『やさしいお葬式』さんには本当感謝していますよ。 これからも頼りにしていきます インタビュアー:今後『やさしいお葬式』に何かお伝えしたいことなどございますか? T.N様:葬儀の事を何も知らなくて、誰に相談したらいいのかも分からなかったのですが無事に終えることが出来たのは『やさしいお葬式』さんのおかげです。 お葬式には正解も不正解もないと思います。そんな中で満足の行くお別れが出来て本当に良かったと感じています。 何度も経験する事ではないかと思いますが、また何かあれば相談させていただきたいと思いますので、その時はどうぞよろしくお願い致します。
  • 母の【好き】が沢山詰まった葬儀にできました

    [投稿]2023/08/16 [更新]2023/08/16
    母の【好き】が沢山詰まった葬儀にできました
     友達のような母でした インタビュアー:お母様ってどんな方だったんですか? T.Y様:母はとても気さくな性格でした。私の友達ともすぐに打ち解けてしまうほど明るくて、誰からも好かれる母でした。 母子家庭で二人だけの家族だったので、本当に仲が良く、周りからは『友達のような親子だね!』とよく言われていました。 また、いざという時はとても頼りになる母で、悩んでいることがあると友達より先に母へ相談していました。 母はいつも私の味方で、否定することなく前向きにサポートしてくれました。 それが本当に心強くていつも助けられてばかりだったなと感じます。  インタビュアー:ほんとに素敵なお母様だったんですね!友達みたいなお母様との思い出を聞いてもいいですか? T.Y様:母も私も旅行が大好きで、幼い頃から旅行には沢山連れて行ってもらいました。 色んなところへ行ったのですが、特に好きだったのが北海道が大好きでしたね。  インタビュアー:北海道を好きになったきっかけを教えて貰えますか? T.Y様:私が20代前半に体調を崩してしまった時期があり、地元を離れ北海道の大自然に魅力を感じて移住したのがきっかけですね。 その時に母も何度か旅行に来るうちに北海道が好きになり、定年退職したのをきっかけに一緒に住み始めました。 北海道での落ち着いた生活と人の優しさのおかげで体調も回復して、地元に戻ってからも年に一度は必ず北海道に行くようにしていました。 コロナが流行る前までは、母の日や誕生日のプレゼントも兼ねて沢山旅行ができてすごく楽しかったです。  大好きだった母とのお別れ  インタビュアー:コロナ禍前までは活発なご様子だったようですが、この数年間でどのような変化があったのか聞いてもいいですか? T.Y様:はい、大丈夫です。母は子宮体癌で亡くなってしまったのですが、それを見つけたときはもうステージ4と手の施しようがない状況で・・・とてもつらかったです。 なので、残りの期間は療養などもせず、自宅で過ごしていました。 ある日、母がとても息苦しそうにしていたので急いで病院へ行き呼吸器などを付けてもらったのですが、入院して3日後にお別れとなってしまいました。  色んな選択肢を与えて案内してもらいました インタビュアー:それはとてもつらかったですよね。因みに『やさしいお葬式』のことはどうやって見つけられたんですか? T.Y様:訪問看護師の方へ相談して見つけることが出来ました。 終活について何も考えてなくて戸惑いながら訪問看護師の方へ聞いてみました。 すると、「担当した患者さんが『やさしいお葬式』を利用されたことがあるそうですよ」と言われ、携帯でやさしいお葬式の電話番号を調べたことがきっかけです。 他の人なら『大阪府/堺市葬儀社』などと調べられるかもしれないのですが、私は看護師さんから聞いた情報だけを頼りに調べて電話しました。  インタビュアー:実際にお電話してみてどうでしたか? T.Y様:とても良かったです。当時対応してくださった古賀さんという方が本当に安心できる話し方で、すごく動揺していた私に対しても急かすこともなく、ゆっくりと案内してくださり落ち着いてお話しすることが出来ました。 初めてのことで何から話したらいいのか全く分からなかったのですが、私たちの要望を聞いて色んな選択肢を与えていただきながらお話しして頂けたので決めやすかったです。 とても寄り添って頂けましたし、沢山の選択肢を並べて提案してくれるやさしい方だったのですぐここに決めようと思いました。  想像以上の葬儀が出来ました インタビュアー:そういってもらえて私たちも励みになります。古賀にも伝えておきますね。 その後、実際にご紹介させていただいた葬儀社はいかがでしたか? T.Y様:葬儀社の方も本当にやさしくて、さすがプロの方だなと思いました。 『やさしいお葬式』さんとのお電話が終わり、すぐに葬儀社の方が迎えに来ていただけると連絡があり、本当にあっという間に紹介してもらえて行動の速さにとても驚きました。 葬儀社を手配するまで焦りと不安で母の死に向き合うことが出来なかったのですが、電話を終えて迎えに来てくれるまでの間、やっと母の死を受け入れることが出来ました。 お迎えの段取りも手際よくやって頂き、打ち合わせの際も私たちの話を沢山聞いて色んな提案をしていただけました。  インタビュアー:T.Y様が思い描いていた葬儀はできましたでしょうか? T.Y様:想像していた以上のことをやってもらって満足いくお葬儀にできました。 母はコブクロが好きという話を葬儀社の方にしたところ、コブクロの音楽を流してくださったり、北海道で撮った写真を遺影写真に使って頂いたりと母の【好き】がたくさん詰まったお葬式にできました。 『やさしいお坊さん』を紹介してもらいました インタビュアー:私たちもお手伝いが出来て本当に嬉しいです。 今回ご葬儀と同時に僧侶手配もご依頼頂いていました。『やさしいお坊さん』で派遣したお坊さんについてはどうでしたか? T.Y様:私がイメージしていたお坊さんは難いイメージだったのですが、ご紹介いただいた方は物腰も柔らかで、話しやすいお坊さんでした。 お坊さんから「遺された家族に負担の無いように過ごしていくのが仏様も喜ばれると思いますよ」と言ってもらいとても心が軽くなったのを今でも覚えています。 母に名前を付けて頂く際も母の人柄や、好きだったことをしっかりと聞いてくださって明るい性格の「陽」の字と、北海道が好きだったので「道」という字を入れて母にぴったりのお名前を付けてくださいました。 引き合わせてくれた『やさしいお坊さん』にはとても感謝しています。  他の方の支えになってほしいです インタビュアー:この度は『やさしいお葬式』『やさしいお坊さん』のご利用ありがとうございました。 今後私たちに何か望むことがございましたらお伺いしてもよろしいでしょうか。 T.Y様:私は本当に満足のいく葬儀にしてもらって『やさしいお葬式』の方や、葬儀社の方々にはすごく感謝しています。 葬儀の喪主は人生で2度も経験する事がないと思います。 それにやり直しが利かない貴重なことをすごく短い時間で、パニックになりながら決めていかなければいけません。 今後も私のようにパニック状態でお電話されるお客様が沢山いらっしゃると思います。 そんな方々と一番最初にお話しされるのが『やさしいお葬式』さんだと思うので、私のことを支えてくださったように他の方の支えになってあげてほしいと思います。
  • 親切丁寧に対応していただけました。

    [投稿]2023/04/26 [更新]2023/04/26
    親切丁寧に対応していただけました。
     ①数あるポータルサイトの中から、弊社『やさしいお葬式』へご依頼頂いたのはなぜですか? 大手の葬儀社の互助会に入会していたのでそこにお願いしたら互助会に入会しているにも関わらず高額だったので、ネットで色々検索してみると数社の小さめの葬儀社を見ることが出来ました。 その中で一応色々話をさせていただいた結果『やさしいお葬式』にたどり着きました。  ②電話したスタッフの対応で良かったところはどこですか? 『やさしいお葬式』に決めた要因の一つですが電話対応して頂いたスタッフの方にとても親身に対応していただきました。 何から話していいか分からない位少々パニック状態の中でも、ひとつひとつ親切、丁寧に答えていただき、落ち着かせていただき、ホッとしたのを今も覚えています。  ③弊社がお手配した葬儀社の対応で良かったところはどこですか? もっと事務的な対応なのかと思っていたら全くそんなことはなく、電話対応して頂いた方同様にとても親切丁寧に対応していただき、その時だけでなく終了後も嫌な顔をせず私共のお願いなども聞いていただきとても感謝しております。  ④その他、ご意見・ご感想などございましたら、ご自由にご記入お願いいたします。 最初から最後までありがとうございました。 今は大きく葬儀をすることも少ないと思います。私の友人の関係でも同じような事があってこちらの葬儀社を紹介させていただきました。 友人も助かったと感謝しておりました。 皆が悔いなく見送れたことは感謝の一言につきます。本当にありがとうございました。
  • 費用を抑えて行って頂き助かりました。

    [投稿]2023/03/23 [更新]2023/03/23
    費用を抑えて行って頂き助かりました。
    ①数あるポータルサイトの中から、弊社『やさしいお葬式』へご依頼頂いたのはなぜですか? あまり関わったことのない叔父が亡くなり、親戚である私に結構迷惑が掛かっていたので直葬の安いプランがあるやさしいお葬式様を選びました。 ネットで検索し、HPが見やすく分かりやすいところが良かったです。 ②電話対応したスタッフの対応で良かったところはどこですか? まだ危篤状態で、これからどうしたらいいのか分からない感じでしたが、電話で丁寧に説明を受け、これからの対応を押せてもらえて、何とか自分で動くことが出来ました。 今後も何かありましたら、利用させてもらいたいと思います。 ③弊社がお手配した葬儀社の対応で良かったところはどこですか? 叔父のいるグループホームの入居者の人たちにあまり遺体の出るのを見せたくないのか、時間指定があったのですが、それに対応してもらえて助かりました。 女性スタッフの方も親切でほっといたしました。 とても感謝しています。 ④その他、ご意見・ご感想などございましたら、ご自由にご記入お願い致します。 叔父が亡くなって今回やさしいお葬式を使えて料金やスタッフの方の対応がとてもよく、また何かあった時に再度利用したいと思いました。 料金を安くしたかったので、本当に助かりました。 今回はありがとうございました。
  • 小さなお葬儀でも親身に対応していただきました

    [投稿]2023/03/07 [更新]2023/03/08
    小さなお葬儀でも親身に対応していただきました
    ①数ある葬儀ポータルサイトの中から、弊社『やさしいお葬式』へご依頼頂いたのはなぜですか。 検索で上位に出てきたのがきっかけです。 内容を精査したところ、当地でも対応してもらえる事が判り、料金も明朗だったのでお願いしました。 ②電話対応したスタッフの対応で良かったところはどこですか? 決して押しつけがましくなかった所です。 あまり経験する事のない出来事ですが、せかさず順を追って話してくれたので助かりました。 ③弊社で手配した葬儀社の対応で良かったところはどこですか? 上手に寄り添ってくれました。 こちらが必要な時に適切に対応してくれて、特にお寺さんや香典返しの件はありがたかったです。 ④その他、ご意見・ご感想などございましたら、ご自由にご記入お願い致します。 親族が殆どいない者の葬儀でしたが、親身に対応していただき有難うございました。 死後の様々さ手続きに関してもアドバイス頂き感謝しています。
  • 『やさしいお葬式』には感謝の気持ちでいっぱいです

    [投稿]2023/03/02 [更新]2023/03/02
    『やさしいお葬式』には感謝の気持ちでいっぱいです
    ①数あるポータルサイトの中から、弊社『やさしいお葬式』へご依頼頂いたのはなぜですか? この度は、貴社ポータルサイトの葬儀社にずいぶんとお世話になり、大変、助かりましたことお礼申し上げます。 誠にありがとうございました。全く身寄りのない叔父が突然死亡し、その死亡の連絡が入った際、私は発熱しており、叔父が入院していた病院へは、私の妻が行き死亡確認したのち、病院から『葬儀社の手配を願います』と言われ、自宅待機していた私へ妻からその旨の連絡がありました。 その際、葬儀社の知り合いもなく、ご近所へ頼るにも発熱している私が動くことは許されないことから、インターネットで葬儀社を検索していた際、貴社ポータルサイトが目に入り連絡することにしました。 叔父は、全く身寄りのないことから、コンパクトな葬儀と私の中では考えていたので、貴社ご紹介の葬儀社が希望通りであったことからお願いする運びとなりました。 ②電話対応したスタッフの対応で良かったところはどこですか? 上記の理由から私自身が動きを取れない中、貴社のポータルサイトの電話番号へ電話しましたが、ご対応頂きましたスタッフの方は、当方の要望をよく聞き入れて頂いたうえ、迅速なご対応を頂き誠にありがとうございました。 入院している病院から『早急に葬儀社を…』といわれている旨、相談させていただきましたが、その後、今回、利用させて頂きました葬儀社に決まるまでの所要時間も20~30分程度で決まり、大変、助かりました。 私の中では、葬儀社の決定決定までにはもっと時間を要すると考えていたので、上記の時間で決まったことで病院で対応をしている妻にも不安にさせることもなかったと感じております。 その上、葬儀社の方からも、直接、妻へ連絡を頂いた事もありがたい話でした。 ③弊社がお手配した葬儀社の対応で良かったところはどこですか? 上記にありますように、貴社よりご紹介いただきました葬儀社のご担当の方より早急にお電話があり、病院で対応していた妻も安堵を感じたとは思います。 私自身も連絡があった旨、聞いたことで安心を致しました。半ば葬儀社の手配を翌日まで待って頂く旨、病院へ交渉も考えておりましたので。 その中、葬儀社のご紹介を頂き葬儀及び火葬が終わった後でも、葬儀社の方にはお世話になる事も多々ありました。 ④その他、ご意見・ご感想などございましたら、ご自由にご記入お願い致します。 この度の葬儀にあたり、大変、お世話になり誠にありがとうございました。 葬儀というのは、突然な事とは知りながらも今回のように全く身寄りのない身内の者が亡くなった場合、どの程度の葬儀にすればよいのか、参列者は何人程度来るのか、お寺さんの手配や宗派についてどうすればよいのか、悩むことが多々あり、一人で考えていても前へ進まない中、貴社並びにお世話になった葬儀社の方には随分と助けて頂きました。
  • 希望通りの葬儀にしていただきました

    [投稿]2023/03/02 [更新]2023/03/02
    希望通りの葬儀にしていただきました
    ①数ある葬儀ポータルサイトの中から、弊社『やさしいお葬式』へご依頼頂いたのはなぜですか? テレビコマーシャルや最近、近所に葬儀社が出来ていたので、できれば近くで行えたらと思っていました。 急なことだったので、病院リストとネットリストから選ばせていただきました。 ②電話対応したスタッフの対応で良かったところはどこですか? 料金等、すばやく対応頂いたところです。 ③弊社がお手配した葬儀社の対応で良かったところはどこですか? 不安ばかりだったのですが、とても丁寧で安心できました。 田舎だと挨拶ばかりで家族が疲れてしまいますが、家族だけで送ることが出来良かったと思います。 ④その他、ご意見・ご感想などございましたら、ご自由にご記入お願い致します。 すべて終わって、システム等が理解できました。 最近片付けしていて、お墓等のパンフレット一式もあったのでもっと早く確認出来たら良かったかなと思いました。

運営会社

会社概要

会社名 LDT株式会社
Life Design Technologies co.,Ltd


https://le-tech.jp/
資本金 11,930万円(資本準備金含む)
代表取締役 白石 和也
設立 2019年9月
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目23-10片山ビル6階
TEL:0120-538-175
FAX:03-6800-5820
事業内容 AgeTech(エイジテック)プラットフォーム事業
AgeTech(エイジテック)関連のソフトウェア開発・提供事業
AgeTech(エイジテック)関連のコンサルティング事業

企業理念

ライフエンディング(葬儀)の後悔をなくす

私たちは超高齢社会に適した情報インフラとサービスインフラを構築することにより、人々のQOLの向上に寄与し、社会に貢献し続けます。

やさしいお葬式

「丁寧なお葬式を適正価格で」

私たちは後悔のない終活の
サポートに全力を注ぎます。

私たちはお客様がご納得いただける
まで真摯に向き合います。

私たちはお客様の「ありがとう」を
仕事のやりがいにします

私たちは誰もが知っていて誰もが
使いやすく誰もがなくては困る
そんなサービスを提供し続けます

私たちはこの仕事に誇りを持っています

やさしいお葬式監修

葬祭ディレクターとして10年以上培った経験を活かし、多様化する価値観の中でご相談者様にとって
どのようなご葬儀を選択することがよいのかを丁寧にヒアリングさせていただき、ご提案いたします。

お葬式セミナー講師
エンディングコンサルタント
栗本 喬一(くりもときょういち)
1977年 東京生まれ(名古屋育ち)
略歴
母の死をきっかけに葬儀業界に興味を持ち、大学卒業後、大手葬儀社へ入社、家族葬から大規模葬儀まで、幅広くお葬式を葬儀担当者(セレモニーディレクター)として活躍。その後、葬儀会館の店長、新規開拓を歴任。お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとし、これまでに10年以上、5,000件以上の葬儀現場に立ち会う。
資格等
株式会社GSI グリーフサポート アドバンスコース修了。