【PR】「丁寧なお葬式を適正価格で」驚きの理由とは?

悔いのないお別れができました

やさしい火葬式

I.K様  

2022年10月   故人 :お母様

 どんな時でも明るくて沢山の人に愛される母でした

インタビュアー:お母様はどんな方だったんでしょうか?

I.K様:暗いところを見せず、どんな時でも明るく振舞っている人でした。

そんな母の周りにはいつもたくさんの人が居て、引き付けるのが上手な人でしたね。

インタビュアー:人を引き付ける魅力をお持ちのお母様だったということですが、どんなところで感じていたんですか?

I.K様:近所のカフェに妹や友人を呼んで頻繁にお茶会を開いたりしていたんですよ。

家でじっと過ごすより、人を呼んでにぎやかに過ごすことの方が好きな人だったということもありますが、みんな喜んでそれに集まってくれるところが母の人徳というかすごいところだなと感じていました。

でも、そんな母が一時ふさぎ込んでしまった時期があります。私の妹が亡くなった時です。

あれだけ大好きだったお茶会などもいかなくなり、家に閉じこもるようになりました。

普段から親子というより友達のように仲良くしていた二人だったので、妹の存在は母にとってそれだけ大きな存在だったと改めて感じていました。

そんなある日、「これ以上ふさぎ込んでいてはいけない」と自身で思ったんでしょうね。

家に閉じこもることをやめ、突然カフェの経営をやり始めました。急な展開で周りがついていくのに必死でした。(笑)

お昼は喫茶店、夜は飲み屋さんのような雰囲気のお店で沢山のお客さんが来てくれました。

お店は昼夜問わず賑わっていて、母の人柄の良さがここまで人を引き付けるんだなと思うととても嬉しくて、そんな母のことを心から尊敬していました。

昔と同じくらい明るい母の姿を見ることが出来て本当に嬉しかったです。

 知人の紹介で知りました

インタビュアー:お母様との素敵なお話を聞かせていただきありがとうございます。

因みにやさしいお葬式のこと何をきっかけに知ることになったんでしょうか?

I.K様:知り合いが探してくれて見つけました。

母が亡くなったのは本当に急なことだったんですよ。

元々入院生活をしていたのですが、コロナ禍でお見舞いに行くことも出来ないような状況でした。

私が仕事だった日の朝に容態が急変し、到着する10分前に天国へ旅立ってしまいました。

父と母は離婚していたので私が喪主として葬儀社を探し始めました。

最初は他のところにも相談していたのですが、かなり値段が張ってしまったため別の葬儀社を探していました。

そしたら一緒に探してくれていた知人が『やさしいお葬式』のホームページを見せてくれて料金も良心的だったのでこちらに問合せしてみようと思ったのがきっかけです。

 最後までサポートして頂きありがとうございました

インタビュアー:実際に電話されてみていかがでしたか?

I.K様:受け答えなども丁寧で、やさしい声にすごく安心することができました。

料金の案内なども分かりやすく、最初の葬儀社と比較してもかなり金額を抑えて行えると聞いてこちらに依頼しようと思いました。

実際に現場の葬儀社に繋いでいただくまでも早くて本当に無駄がなかったところも安心できましたね。

他にも葬儀だけではなく、葬儀後も「困っていることありませんか?」と連絡してくれて、手続き関係で悩んでいたので心強かったです。

また、白木の位牌から黒色の本位牌に変えることなども知らなかったのですが、アドバイスして頂けて助かりました。

終わった後のサポートも手厚くてありがたかったです。

葬儀社を手配して頂くのがとても早かったです

インタビュアー:ご満足いただけたようで何よりでございます。

因みに手配した葬儀社はいかがでしたか?

I.K様:電話を頂くまでも、お迎えに来ていただくまでも早かったので良かったです。

病院から急かされていたこともあり、『やさしいお葬式』と電話が終えた後すぐに電話をかけてくれて「~時くらいにお迎えに行きますのでご安心ください。」と具体的に伝えてくれたことがとても安心できました。

母を安置した後も付き添えるところを準備して頂けました。

母の最期に立ち会うことが出来なかった私に配慮してか、母の顔を見て過ごす機会を設けてくれてとても感謝しています。

本当にやさしくて、気遣いのできる素敵な葬儀社の方でしたよ。

葬儀の際だけではなく、市役所での火葬手続きなども代わりに対応していただけて本当に助かりました。

私一人ではそこまで手が回っていなかったと思うので、手厚いサポートのおかげで無事に葬儀を行うことが出来ました。

 私は『やさしいお葬式』を薦めます

インタビュアー:栗原様のお力になれて何よりでございます。

最後に『やさしいお葬式』へ伝えたいことや、利用を考えているお客様へ伝えたいことはございますか?

I.K様:私自身喪主という立場をしたことが無くて初めてのことでした。

分からないことが沢山あって本当に戸惑いました。

それでも『やさしいお葬式』の方や葬儀社の方はやさしくわかるまで教えてくださりすごくありがたかったです。

葬儀が終わった後のサポートも手厚くてすごく頼りになりました。

私のように初めてのことで分からないと困っている方は沢山いると思います。

そんな人にぜひとも利用していただきたいと思っています。

葬儀は自身が想像しているより大変で、分からないことが沢山あります。

そのため葬儀社の選定などは慎重に複数の会社を事前に調べた方が良いと思います。

私は、数ある葬儀社の中でも私は『やさしいお葬式』を薦めますけどね。

母の最期には立ち会うことが出来ませんでしたが、後悔の無い葬儀にすることが出来たのは『やさしいお葬式』のおかげだと思います。

心から感謝しています。本当にありがとうございました。

今回ご利用いただいた葬儀プラン

関連エリア

運営会社

会社概要

会社名 ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
Life Ending Technologies Co.,Ltd
https://le-tech.jp/
資本金 11,930万円(資本準備金含む)
代表取締役 白石 和也
取締役 栗本 喬一
設立 2019年9月
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目23-10片山ビル6階
TEL:0120-538-175
FAX:03-6800-5820
事業内容 葬儀関連のインターネットメディアの企画・開発
葬儀関連のシステム開発・運営
葬儀関連のシステム開発・運営
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行

企業理念

私たちは、誰もが直面する「死」に対し、『真心』と『テクノロジー』をもって本気で向き合い、お客様の悔いのないライフエンディングに全力を尽くします。

やさしいお葬式

「丁寧なお葬式を適正価格で」 ご家族のお葬式や終活に関わる出来事は一生に何回もございません。しかし、必ず身内の葬儀や終活は誰もが経験することであり、家族のお葬式や終活に関する出来事は緊急を要します。緊急性が高いものであるからこそ、事前に備え行動をしておかなければなりません。また日本の各地域に多くの家族経営の葬儀社があり、サービス内容は一律ではございません。葬儀社には相談しにくい葬儀や葬儀以外の終活相談であっても、やさしいお葬式のスタッフは親身になり、ご相談対応をさせて頂きます。地域の葬儀物価の違いはありますが、「やさしいお葬式」は適切な基準、価格を設けご相談者様へご案内をさせて頂きます。

やさしいお葬式監修

葬祭ディレクターとして10年以上培った経験を活かし、多様化する価値観の中でご相談者様にとって
どのようなご葬儀を選択することがよいのかを丁寧にヒアリングさせていただき、ご提案いたします。

お葬式セミナー講師
エンディングコンサルタント
栗本 喬一(くりもときょういち)
1977年 東京生まれ(名古屋育ち)
略歴
母の死をきっかけに葬儀業界に興味を持ち、大学卒業後、大手葬儀社へ入社、家族葬から大規模葬儀まで、幅広くお葬式を葬儀担当者(セレモニーディレクター)として活躍。その後、葬儀会館の店長、新規開拓を歴任。お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとし、これまでに10年以上、5,000件以上の葬儀現場に立ち会う。
資格等
株式会社GSI グリーフサポート アドバンスコース修了。