【PR】「丁寧なお葬式を適正価格で」驚きの理由とは?

母の最期に恩返しができたのは「やさしいお葬式」があったからです

やさしい一日葬

三野 英貴様  

2022年02月   故人 :お母様

 自分が無理をしてでも人のために尽くすやさしい人でした

インタビュアー:お母様はどういった人だったんですか?

三野様:本当にすごくまじめな人でしたね。お願いごとを絶対に断れない人で、自分が多少の無理をしてでも人のために頑張るような人でした。

医療関係の仕事をしていたのですが、いつも周りから頼られるような人でしたね。常に沢山の仕事を抱えていて、自分が多少の無理をしてでも人のために働くような、

思いやりのある人でしたね。それを私たち家族にも、同僚にも見せずに頑張る強い人でした。

インタビュアー:頑張り屋のお母さんとの思い出をお聞かせいただけますか?

三野様:私自身もあまり家にいることもなく、正直に言うと、これといった思い出があるような感じではないんですよ。

今となってはもっといろいろな所へ連れて行って上げられたらよかったとか、もっと母の力になって上げられたらよかったなとすごく後悔しているんですよ。

私は昔から本当にやんちゃばかりしていて、家にも全然帰らずに親には沢山迷惑かけたなと感じています。それでもどんな時でも見捨てずにずっと味方で居てくれて、今となってはすごく心強かったなと感じます。

年を重ねるにつれてもっと家に帰らなくなり、年に数回実家に帰った時には、いつもと変わらず暖かく迎えてくれて、姉と三人で初詣に行ったりしていたことが、母との中での一番の思い出ですね。

それに姉や親戚とも疎遠になっていたのですが、それを引き合わせるきっかけを作ってくれたのも母で、いくつになっても世話を焼いていてくれましたね。

 信頼できる対応と明朗会計なプランが決め手でした

インタビュアー:「やさしいお葬式」を知られたきっかけは何ですか?

三野様:インターネットで地域の葬儀社で探していたところ、こちらのサイトが一番上に出てきたので電話したのがきっかけですね。

「やさしいお葬式」以外にももう一つお電話させて頂いたところがあったのですが、「やさしいお葬式」の丁寧な対応と、明確なプラン、料金の安さに引かれ、こちらに依頼させて頂きました。

それに、葬儀で悩んでいることをすべて解決して頂けて、ここなら信頼できると感じたので、こちらに依頼させて頂きました。

 

インタビュアー:実際に利用されてみてどうでしたか?

三野様:すごく満足しています。私が喪主を務めるのも初めてでしたし、身内と日程の都合も合わなくて、どんな葬儀をしてあげたらいいのか分からなくて、すごく悩みながら問い合わせたんです。

そんな状況でも「やさしいお葬式」の方は一つ一つ丁寧に葬儀プランや、詳細について教えていただけて安心できました。でも、その段階でもまだ決めることが出来なかったのでどうしようかと悩んでいました。

そんな時に「やさしいお葬式」の方から「このお電話ですぐにお決めいただかなくとも大丈夫ですよ」とやさしく声をかけていただき、すごく安心できました。

担当して頂いた葬儀社の方も、相談したことに対してすごく丁寧にお答えして頂けて、葬儀社の方のアドバイスもあり、一日葬で依頼させて頂きました。

姉は手続きのことで忙しそうだったため、自分ひとりでやらなくちゃいけないと思っていたため、葬儀社の方の手厚いサポートには本当に感謝しています。

打ち合わせの時にも「これを付けられるといくら掛かりますが、よろしいでしょうか?」と丁寧に案内して頂けて信頼できました。

料金も自分たちの予算内で収めて頂けて、こちらに依頼してよかったと本当に思っています。

 臨機応変で「やさしいお坊さん」を紹介して頂きました

インタビュアー:今回お坊さんのお手配もご依頼頂いていましたがお坊さんについてはどうでしたか?

三野様:お坊さんのお手配もすごくスムーズに対応して頂けて助かりましたね。私たちが付き合いのあるお寺がなかったのでどうすればいいのか分からなかったんですよ。

でも葬儀の時にはそんなこと考えられなくて、とりあえず葬儀だけ依頼した際に、葬儀社の方からお坊さんのお手配も「やさしいお坊さん」の方でやって頂けますが、いかがいたしますか?とご案内いただき、依頼させて頂きました。

すごく親しみやすくてやさしいお坊さんでしたよ。だから四十九日法要も同じお寺に依頼させて頂きました。四十九日法要を依頼する際に、丁度祖母の七回忌のタイミングだったのでやって頂けないかとご相談したところ、快く受け入れてくれて良かったです。

すごく臨機応変に対応して頂けて本当に助かりました。

これから一周忌や、初盆法要などもこちらの「やさしいお坊さん」を利用させてもらおうと考えています。

 葬儀後のサポートも手厚くてよかったです

インタビュアー:今後のやさしいお葬式へ望むことは何ですか?

三野様:本当に何もないですよ!葬儀のお手配からお坊さんのお手配まで、何から何までお世話になったので、これ以上のサービスはないと感じています。

沢山支えていただいたので、初めてでも安心して終えることが出来ました。これからも沢山の方の力になってあげてほしいと思います。

葬儀が終わってからもご連絡を頂いたりと、その時だけでなく最後まで手厚くサポートして頂けて本当にありがとうございました。これからも「やさしいお葬式」の活躍に期待しています。今回は沢山お世話になりました。

 

今回ご利用いただいた葬儀プラン

関連エリア

運営会社

会社概要

会社名 ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
Life Ending Technologies Co.,Ltd
https://le-tech.jp/
資本金 11,930万円(資本準備金含む)
代表取締役 白石 和也
取締役 栗本 喬一
設立 2019年9月
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目23-10片山ビル6階
TEL:0120-538-175
FAX:03-6800-5820
事業内容 葬儀関連のインターネットメディアの企画・開発
葬儀関連のシステム開発・運営
葬儀関連のシステム開発・運営
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行

企業理念

私たちは、誰もが直面する「死」に対し、『真心』と『テクノロジー』をもって本気で向き合い、お客様の悔いのないライフエンディングに全力を尽くします。

やさしいお葬式

「丁寧なお葬式を適正価格で」 ご家族のお葬式や終活に関わる出来事は一生に何回もございません。しかし、必ず身内の葬儀や終活は誰もが経験することであり、家族のお葬式や終活に関する出来事は緊急を要します。緊急性が高いものであるからこそ、事前に備え行動をしておかなければなりません。また日本の各地域に多くの家族経営の葬儀社があり、サービス内容は一律ではございません。葬儀社には相談しにくい葬儀や葬儀以外の終活相談であっても、やさしいお葬式のスタッフは親身になり、ご相談対応をさせて頂きます。地域の葬儀物価の違いはありますが、「やさしいお葬式」は適切な基準、価格を設けご相談者様へご案内をさせて頂きます。

やさしいお葬式監修

1級葬祭ディレクターとして10年以上培った経験を活かし、多様化する価値観の中でご相談者様にとって
どのようなご葬儀を選択することがよいのかを丁寧にヒアリングさせていただき、ご提案いたします。

略歴
母の死をきっかけに葬儀業界に興味を持ち、大学卒業後、新卒採用で大手葬儀社へ入社、厚生労働省認定:1級葬祭ディレクターを取得し、家族葬から大規模葬儀まで、幅広くお葬式を葬儀担当者(セレモニーディレクター)として活躍。その後、葬儀会館の店長、新規開拓を歴任。お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとし、これまでに10年以上、5,000件以上の葬儀現場に立ち会う。
資格等
厚生労働省認定:1級葬祭ディレクター。