【PR】「丁寧なお葬式を適正価格で」驚きの理由とは?

千葉市の一般葬は68万円~!費用の抑え方から火葬料金までの全情報!

千葉市で一般葬をあげたいけど、一般葬は高額と聞くし費用面がとにかく不安…。

実際、

「葬儀に出席したことはあるけど、喪主は初めてで相場がサッパリ分からない…」

「周りに相談できる人がいないし、デリケートな話なので、できれば相談したくない…」

など、疑問や心細さを感じている人も少なくありません。

千葉市の一般葬の相場は、ズバリ68万円~です。

千葉市の相場費用は、「葬儀会館が最も多い葬儀会社・上位3社」から「一番人気の一般葬プラン」を「直接電話リサーチした」ものです。

多くの葬儀を執り行ってきた、信頼できる葬儀社の相場となっています。

葬儀費用は、あまり知られていませんが、実は地域によって相場が大きく違います。

実際、一般葬の葬儀プランの全国相場は71万円~です。

一般葬の費用については、「一般葬の費用相場と内訳|誰でも金額を抑えられる7つのコツを全解説」の記事をご参考ください。

本記事では、一般葬を挙げる際のプラン相場と内訳、火葬料金、さらに金額を賢く抑える方法まで紹介しているため、費用への疑問や不安をスッキリと解決することができます。

千葉市で一般葬を検討している方には、必ず有益な記事となっていますので、ぜひ最後までお読みください。

【監修】栗本喬一(くりもと きょういち)

略歴
栗本喬一(くりもと きょういち)
1977年生まれ
ライフエンディングテクノロジーズ株式会社 取締役
株式会社ティア(葬儀社)入社 葬儀ディレクター
支配人、関東進出プロジェクトリーダー
支株式会社おぼうさんどっとこむ 常務取締役

プロフィール

千葉市での「一般葬」の費用相場は約68万円

千葉市の葬儀社で一般葬を依頼した場合、相場は約68万円(A社:108万円、B社:42万円、C社55万円)です。

※費用相場は、参列者約40名で会食・お布施費用は除き、祭壇や棺は通常ランクで執り行った場合の金額です。

一般葬で必要な内訳

葬儀社が提供している「葬儀プラン」+「火葬料金」=「葬儀に必要な費用」です。

火葬料金は、地域ごとに費用が異なりますが、相場は4〜7万円ほどです。

葬儀で僧侶が「読経」をし、「戒名」を付けるには「お布施」、葬儀や通夜後に親族や参列者と会食をする場合は「参列者の飲食と返礼」費用もかかります。

最終的な総額は、

「葬儀に必要な費用」+「お布施」+「参列者の飲食と返礼」=一般葬の総額

となります。

一般葬の費用内訳

全国
相場

内容

葬儀に必要な費用  

 プラン 

料金

 約71万円 

・安置に必要な搬送、安置室利用、ドライアイス、棺、枕飾り、線香など 

・葬儀で使用する祭壇、遺影、受付など

・葬儀スタッフ、司会などの人件費など

火葬

費用

約5万円

・火葬料金

・火葬場での待合室利用料など


お布施

約30万円

・僧侶へお渡しする「読経」と「戒名」の御礼


参列者の飲食と返礼

約50万円

・通夜と葬儀後の会食費用

・参列して頂いた方へお渡しする「会葬御礼」

・香典を頂いたお返しの「香典返し」

※「お布施」「参列者の飲食と返礼」の相場参考:第11回「葬儀についてのアンケート調査」|日本消費者協会

千葉市の火葬料金は0.6万円~

千葉市には火葬場が1つあり、市民は12歳未満3000円、12歳以上6000円から利用することができます。

●火葬場の利用料金

種類

利用料金

市内在住者

その他

  12歳以上  

6,000円

60,000円

12歳未満

3,000円

30,000円

待合室

無料

霊安室

5,230円

10,470円

情報引用元:千葉市|千葉市斎場公式サイト

待合室・葬儀式場・売店・その他(PDF:717KB)

※2022年3月現在

千葉市斎場の詳細情報

 

画像引用元:千葉市斎場予約システム

住所

千葉市緑区平山町1762番地2

電話番号

043-293-4000

受付時間

午前9時から午後5時

休業日

1月1日、友引

外部リンク

千葉市|千葉市斎場公式サイト(葬儀のご案内)

情報引用元:千葉市|千葉市斎場公式サイト(葬儀のご案内)

火葬料金については、「火葬場の使用料金とは?地域で大きく違いのある火葬場の使用料について」の記事もご参考ください。

千葉市の「一般葬」以外の費用比較表

一般葬以外での葬儀費用の相場は下記となります。

 

家族葬

一日葬

直葬

  費用相場  

 520,000円

 530,000円

 200,000円

  (参考)  
 全国相場  

 500,000円

 440,000円

 180,000円

※千葉市内で葬儀会館が最も多い上位3社の葬儀会社から算出
※費用相場は各プランを会食なし、祭壇や棺は通常ランクで執り行った場合の金額

各葬儀の詳しい費用相場については、下記記事をご参考ください。

【家族葬】千葉市家族葬の費用相場は52万円~|内訳・火葬料まで完全調査!

【一日葬】千葉市|一日葬の費用は53万円~!葬儀に必要な内訳~総額の全情報

【直葬】千葉市の直葬費用は20万円~!相場と内訳~火葬料金までの全情報!

一般葬の費用を抑える3つの方法

一般葬では、下記3つを行うことで葬儀プランを10万円以上抑えることができます。

なぜなら、同じ一般葬のプランでも、葬儀社によって料金や内容が異なりますし、同様に葬儀を挙げる斎場によっても金額差があるからです。

葬儀仲介業を検討する

葬儀費用を効率的に抑える方法として、「葬儀仲介業に葬儀社を紹介してもらう」という方法があります。

葬儀仲介業を利用することで、

1.葬儀プランが定額&相場よりも低価格で利用できる
2.全国の葬儀社を紹介してもらえる
3.24時間365日依頼が可能


など、たくさんのメリットがあります。

実際、下記表でも、全国相場よりも仲介業者であれば、相場よりもプラン料金が安いことが分かりますね。

料金が安いことに逆に不安を感じる方もいらっしゃいますが、仲介業者は全国の葬儀社と契約&事前に料金について交渉しているため、費用を抑えることが可能なのです。

●各葬儀社の一般葬比較表

 

 やさしいお葬式 

 小さなお葬式 

 イオンのお葬式 

 DMMのお葬式 

料金
(税込み)

599,000円~

658,900円~

720,500円~

698,500円~

(参考)
全国相場 

706,000円~

※2022年2月現在

事前資料請求を利用する

多くの葬儀社では、前もって資料請求や事前相談をしておくことで、5千円〜3万円の割引を受けることができます。

登録は無料で行えますが、郵送の場合は2,3日かかるため、割引を受けたい場合は、早めに申し込みましょう。

●事前割引比較表
※葬儀社によっては割引適用外のプランもあります

 

 やさしいお葬式 

 小さなお葬式 

 イオンのお葬式 

 DMMのお葬式 

 割引額 

20,000円

※三親等まで

利用可能

30,000円

5,500円

22,000円

条件

資料請求
+
アンケート回答

事前相談
+
資料請求

資料請求

※2022年2月現在

公営斎場で執り行う

自治体が運営している「公営斎場」では、民間斎場の約半分の費用で葬儀を執り行うことが可能です。

公営斎場には火葬場が併設されていることが多いため、参列者の移動がラクになるなど、費用面以外にもメリットがあります。

デメリットは、人気があるため予約が取りにくいことと、混雑時は時間制限が設けられる場合があることです。

その他、葬儀費用を抑える方法については「プロ解説|安い葬式の挙げ方5選。トラブル対策&上手な費用の抑え方」でもご紹介しています。

半年以内に葬儀予定がある方は”早急”に「提案書の作成」を!

「事前に色々な葬儀社や斎場を調べるのは、時間も手間もかかる…」
「もっと簡単に、葬儀を挙げたときの内容が知りたい」

という方は、「やさしいお葬式」で実施している「提案書の作成」をご利用ください。

必要な項目が金額も含めて分かりやすく表示されているため、費用確認や葬儀社の比較検討、ご家族との相談もスムーズ&簡単に行えます。

「慌てて決めた葬儀社で、プランや内容も勧められるままに決めた葬儀」

よりも、

「費用&内容も含めてご本人と家族で、ゆっくりと時間をかけて検討して決めた葬儀」

の方が、ご遺族にとって満足のいく納得する葬儀になるでしょう。

実際、生前に葬儀社を決定した方たちの半数以上は平均、半年以内には葬儀社選びを終わらせています。

葬儀準備に”早すぎる”ということは、絶対にありません。

円滑な葬儀を挙げられるか、不安や心配のある方。まずは、無料かつ気軽に行える「提案書の作成」から初めてみてはいかがでしょうか。

「やさしいお葬式」での葬儀のご相談は、24時間365日無料でおこなっております。電話、メールでも行えますのでお気軽にご連絡下さい。

やさしいお葬式バナー画像

関連記事一覧

【保存版】葬儀の流れはこれで完全理解!役割・期限・ポイント全情報

プロ解説|安い葬式の挙げ方5選。トラブル対策&上手な費用の抑え方

火葬場の使用料金とは?地域で大きく違いのある火葬場の使用料について

一般葬の費用相場と内訳|誰でも金額を抑えられる7つのコツを全解説

問い合わせ先の画像

  • 無料パンプレット

関連エリア

運営会社

会社概要

会社名 ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
Life Ending Technologies Co.,Ltd
https://le-tech.jp/
資本金 11,930万円(資本準備金含む)
代表取締役 白石 和也
取締役 栗本 喬一
設立 2019年9月
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目23-10片山ビル6階
TEL:0120-538-175
FAX:03-6800-5820
事業内容 葬儀関連のインターネットメディアの企画・開発
葬儀関連のシステム開発・運営
葬儀関連のシステム開発・運営
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行

企業理念

私たちは、誰もが直面する「死」に対し、『真心』と『テクノロジー』をもって本気で向き合い、お客様の悔いのないライフエンディングに全力を尽くします。

やさしいお葬式

「丁寧なお葬式を適正価格で」 ご家族のお葬式や終活に関わる出来事は一生に何回もございません。しかし、必ず身内の葬儀や終活は誰もが経験することであり、家族のお葬式や終活に関する出来事は緊急を要します。緊急性が高いものであるからこそ、事前に備え行動をしておかなければなりません。また日本の各地域に多くの家族経営の葬儀社があり、サービス内容は一律ではございません。葬儀社には相談しにくい葬儀や葬儀以外の終活相談であっても、やさしいお葬式のスタッフは親身になり、ご相談対応をさせて頂きます。地域の葬儀物価の違いはありますが、「やさしいお葬式」は適切な基準、価格を設けご相談者様へご案内をさせて頂きます。

やさしいお葬式監修

1級葬祭ディレクターとして10年以上培った経験を活かし、多様化する価値観の中でご相談者様にとって
どのようなご葬儀を選択することがよいのかを丁寧にヒアリングさせていただき、ご提案いたします。

略歴
母の死をきっかけに葬儀業界に興味を持ち、大学卒業後、新卒採用で大手葬儀社へ入社、厚生労働省認定:1級葬祭ディレクターを取得し、家族葬から大規模葬儀まで、幅広くお葬式を葬儀担当者(セレモニーディレクター)として活躍。その後、葬儀会館の店長、新規開拓を歴任。お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとし、これまでに10年以上、5,000件以上の葬儀現場に立ち会う。
資格等
厚生労働省認定:1級葬祭ディレクター。