【PR】「丁寧なお葬式を適正価格で」驚きの理由とは?
創価学会,友人葬

【2022年最新版】創価学会の葬儀(友人葬)のオススメ葬儀社3選

「創価学会の葬儀を依頼したいけど、どこに依頼すれば良いかサッパリ分からない」

「信仰深かった故人の為にも、きちんとした式で見送ってあげたい」

「学会員の方たちもいらっしゃるから、恥ずかしくない式を挙げたいけど、知識が無いから不安…」

創価学会の葬儀である「友人葬」は、一般の葬儀と同様に葬儀社に依頼することができます。

費用は一般の葬儀同様に参列者の人数や規模によって増減し、葬儀形式も自由に選択することが可能です。

【友人葬の相場】

  相場費用 参列者数

の目安

特徴
一般葬

150万円

30~100人

通夜・葬儀を行う最も一般的な葬儀
家族葬

100万円

~30人

通夜・葬儀を家族や近しい友人のみで行う
一日葬

90万円

5~30人

通夜を省略し一日で終わらせる
火葬式(直葬)

40万円

〜10名

通夜・葬儀をせず火葬のみ

費用参考:プロが教える葬儀種類の”正しい”選び方!6つの特徴〜費用の全情報

とは言え、初めての友人葬を執り行うにあたり、数多くある葬儀社の中から「どこに依頼すべきか?」を決めるのは難しい問題でしょう。

特に葬儀は一度限りです。後悔や失敗はできることなら避けたいものですね。

そこで本記事では、後悔せずスムーズな友人葬を執り行う為の葬儀社選びの2つのポイントをご紹介します!

【葬儀社選びの2つの確認ポイント】

1.友人葬のプランがある 友人葬に特化したプランはあるか?
2.葬儀形式を選べる 葬儀プランは複数用意されていて、柔軟に選択できるか?

ポイントを抑えた葬儀社を選ぶことで、後悔することなくスムーズな友人葬を執り行うことができるでしょう。

実は、上記2つのポイントを満たしている葬儀社はほとんどありません。本記事では、最後に条件を満たしている葬儀社3社もご紹介していますので、安心して最後までお読みください。

創価学会の葬儀の流れや費用相場についての知識を得て、マナーや準備を完璧に行っておきたい方は「創価学会の葬式|友人葬の考え方や流れを全解説!費用とマナーも紹介」「【創価学会の葬儀・友人葬の費用は40万円~】特徴や流れまで全解説」の記事も合わせてお読みください。

創価学会の葬儀(友人葬)で後悔しない!葬儀社選びの2つのポイント

創価学会の知識が無くても、スムーズに葬儀を執り行うには下記のポイントを順番に満たしているか確認していくのが一番の近道となるでしょう。

【葬儀社選びの2つの確認ポイント】

1.友人葬のプランがある 友人葬に特化したプランはあるか?
2.葬儀形式を選べる 葬儀プランは複数用意されていて、柔軟に選択できるか?

実際に「やさしいお葬式」で友人葬を依頼されたお客様からは、

「故人は信者だったが、自分は創価学会や友人葬の知識が無くて本当に執り行えるのか不安だったが、葬儀スタッフの方の知識が豊富で、手際も良く非常に有難かった」

「葬儀費用があまり出せない為、費用を抑えられる火葬式を選ぶことで故人をしっかりと見送ることができた」

などのお声を頂いております。

1.友人葬のプランがある

「友人葬」の特化プランがあるかの確認は、葬儀社が創価学会の葬儀に慣れているかの判断基準にもなる為、必ず確認しておきましょう。

特化プランがあるということは、

・”確実”に友人葬を挙げることが可能

・創価学会の葬儀実績がある

・スタッフが友人葬に理解と知識がある

・葬儀に手慣れておりスムーズな執り行いが可能

など、多くのメリットが期待できる為です。

創価学会の葬儀に関する細かい質問や疑問を相談できる葬儀社の方が、安心して依頼することができるでしょう。

実際に友人葬の特化プランがある葬儀社については、本記事「創価学会の葬儀(友人葬)を『確実に』依頼できるオススメ葬儀社3選」でご紹介していますのでご参考ください。

2.葬儀形式を選べる

複数の葬儀形式が選べる葬儀社を選択することで、故人やご遺族の希望に沿った葬儀を執り行うことができます。

葬儀には、身内だけで行う「家族葬」や通夜を省略し一日のみ葬儀を終わらせる「一日葬」、火葬のみを行う「直葬(火葬式)」など様々な形式があり、参列者の人数によって規模はもちろん、費用も異なります。

【葬儀形式の種類】

  相場費用 参列者数

の目安

特徴
一般葬

150万円

30~100人

通夜・葬儀を行う最も一般的な葬儀
家族葬

100万円

~30人

通夜・葬儀を家族や近しい友人のみで行う
一日葬

90万円

5~30人

通夜を省略し一日で終わらせる
火葬式(直葬)

40万円

〜10名

通夜・葬儀をせず火葬のみ

例えば、参列者が30名以下にも関わらず、友人葬が一般葬しか対応していなかった場合や、火葬式で見送ってあげたい…などというケースでも、柔軟に対応できる葬儀社の方が費用面でも安心できますね。

また、どの葬儀形式で行うか迷った時の判断基準を知りたい方は「プロが教える葬儀種類の”正しい”選び方!6つの特徴〜費用の全情報」の記事もぜひご参考ください。後悔せず納得できる葬儀形式を選ぶことができます。

創価学会の葬儀(友人葬)を『確実に』依頼できるオススメ葬儀社3選

友人葬を依頼できる葬儀社はいくつかありますが、実は下記2つのポイントを満たす葬儀社は少数の為、見つけるのは困難です。

【葬儀社選びの2つの確認ポイント】

1.友人葬のプランがある 友人葬に特化したプランはあるか?
2.葬儀形式を選べる 葬儀プランは複数用意されていて、柔軟に選択できるか?

そこで、条件を満たすオススメ葬儀社3社をご紹介致しますので、満足できる創価学会の葬儀を挙げたい方は、どうぞご検討下さい。

やさしいお葬式(費用:9.7万~)

画像引用先:やさしいお葬式

『創価学会のお葬式(友人葬)』とプランが明記されており、料金も明示されています。また、お客様の声なども掲載されていて実績があることが分かります。

費用は、他の葬儀社と比べて一番安く設定されていますね。

『「やさしいお葬式」で友人葬を挙げられたお客様のご感想』

・一般葬利用 東京都八王子市 M.T様

祖母の葬儀を友人葬で行いました。私は入信しているものの、名ばかりの会員で会合には一度も出席をしたことがありません。

しかし、祖母は熱心な創価学会員であったため「葬儀は絶対に友人葬で行い、お世話になった学会員さんにも来て欲しい」と強くお願いされていました。

しかし、私は友人葬のやり方やマナーも知らないので困ってインターネットで調べたところ、「やさしいお葬式」のサイトに辿り着いたんです。

サイトは大変分かりやすくて、事前相談も無料と書かれていたので、思い切って電話で問い合わせました。

ご担当の女性がとても親切な方で、その方のお婆さまも創価学会の会員であったこともあって、親身に具体的な例も含めて対応していただき、私の心配は事前に全て解決することができました。

特に一番心配だったのが、費用のことでした。他社のサイトとも比べたのですが、いまいち最終的な葬儀代金が把握できなかったんですが、「やさしいお葬式」では、葬儀のお見積りもしっかりと出して頂き、他社との違いもご説明いただけました。

おかげさまで、お金の心配も無くお葬式を迎えることができました。

また、当日の葬儀もよく祖母を訪ねて家に来ていた顔見知りの人たちばかり弔問に来ていただき、あたたかい言葉もかけていただき、祖母も天国で喜んでいるのではないかと思います。

何より祖母の遺言だと思っている友人葬でしっかり送れたことに対して私は満足しています。「やさしいお葬式」のご担当いただいた女性の方に感謝申し上げます。

その他のおすすめ点もあげておきます。

  • ・事前相談や資料請求価格などの割引があり、お得感がある
  • ・全国対応、24時間365日対応の無料電話相談を行っている
  • ・調査会社による、顧客満足度やお客様満足度の結果が高い
  • ・メディア掲載実績がある

小さなお葬式(費用:17万~)

画像引用先:小さなお葬式

『創価学会の友人葬』としてプランが明記されています。友人葬の経験豊富なスタッフも在籍している為、安心して葬儀を依頼することが可能です。

「喪主が必ず読む本」のプレゼントは、はじめて喪主になる方の参考になるでしょう。

『お客様インタービューより抜粋』

・小さな家族葬利用 愛知県春日井市 H.K様

「サポートダイヤルでネットならではの不安を解消。家族の温かみが感じられる葬儀ができました」

地元の葬儀会社に問い合わせをしたのですが、6ヶ月以上会員にならないと会員料金が適用にならないと言われ…。他を検討しようとネットで調べた際に「小さなお葬式」を知り、すぐに資料を取り寄せました。

正直なところ、インターネットの会社に頼んで大丈夫かな?との不安はありました。改めてサイトをじっくり見てみると、プランに含まれているものや流れについて、きちんと書かれています。

でも、葬儀に慣れていない私には、分かりづらく感じるところもありました。 ただ、すべてのやりとりをネット上でやるわけでなく、24時間対応のサポートダイヤルが用意されているのが良かったです。

サイトや資料を見ても分からないこと、気になったことを、電話で直接確認することで解決できました。ご対応してくださった方の説明も分かりやすく丁寧で、親身な対応に「これなら、ネットの会社でも大丈夫」だと、安心感につながりました。

参照先:「小さなお葬式」お客様インタビュー

その他のおすすめポイント

  • ・事前相談や資料請求価格などの割引があり、お得感がある
  • ・全国対応、24時間365日対応の無料サポートダイヤルがある
  • ・メディア掲載実績がある
  • ・お急ぎのかた向け対応が明記されている

セレモア(費用:43万~)

画像引用先:セレモア

『友人葬パック』としてプランが掲載されています。葬儀に含まれるもの、追加項目などもきちんと明記して安心してお任せすることができるでしょう。

サービスエリアは東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨になっていますが「エリア外でも全国のネットワークによって葬儀が承れる」とうたっています。

『利用者のレビューより抜粋』

・家族葬利用 横浜市

あらかじめ会員になっておくと会員特典があり 割引が受けられます。 初回の打ち合わせの担当の方、当日担当の方、どちらも対応も丁寧で 滞りなく終わりました。

無理にこちらの要望以外のことは薦めませんし、 分からない点は全て教えて頂けました。打ち合わせと当日のスタッフが同じだったら、 なお安心感があった。

参列者に帰りのタクシー依頼が出来る旨一言言ってもらえたら、パーフェクトだった。

湯灌の儀は大変丁寧でつらい気持ちにならなかった。

丁寧で大変対応が良かった。 不安な点は全て解消でき、いい式になったと思う。

参照先:いい葬儀(株式会社セレモアの口コミ・評判)|口コミ・評価

その他のおすすめポイント

  • ・24時間365日対応の無料電話相談を行っている
  • ・品質保証ISO9001認証を取得し、徹底した品質管理を行っている
  • ・お急ぎのかた向け対応が明記されている

まとめ

本記事では、創価学会の葬儀「友人葬」を依頼できるオススメ葬儀社3社をご紹介致しました。

創価学会の葬儀を依頼する場合、下記2つのポイントを満たしているかどうかで判断することで、スムーズかつ安心して執り行うことができるでしょう。

【葬儀社選びの2つの確認ポイント】

1.友人葬のプランがある 友人葬に特化したプランはあるか?
2.葬儀形式を選べる 葬儀プランは複数用意されていて、柔軟に選択できるか?

上記ポイントを満たしている全国対応可能なオススメの葬儀社は、下記三社に絞り込まれます。まずは無料の資料請求や相談から始め、検討材料にするのはいかがでしょうか。

やさしいお葬式(費用:9.7万~)

小さなお葬式(費用:17万~)

セレモア(費用:43万~)

本記事が、故人だけでなくご遺族も満足できる葬儀の手助けになれれば幸いです。

問い合わせ先の画像

無料資料の請求バナー

【監修】栗本喬一(くりもと きょういち)

略歴
栗本喬一(くりもと きょういち)
1977年生まれ
出生地:東京都(愛知県名古屋市育ち)

株式会社東京セレモニー 取締役

ディパーチャーズ・ジャパン株式会社
「おくりびとのお葬式」副社長として、葬儀会社の立ち上げ。「おくりびとアカデミー」葬儀専門学校 葬祭・宗教学 講師。
株式会社おぼうさんどっとこむ 
常務取締役として、僧侶派遣会社を運営。
株式会社ティア 
葬祭ディレクター、支配人、関東進出責任者として一部上場葬儀 社の葬儀会館出店、採用、運営を経験。

著書:初めての喪主マニュアル(Amazonランキング2位獲得)

プロフィール

運営会社

会社概要

会社名 LDT株式会社
Life Design Technologies co.,Ltd


https://le-tech.jp/
資本金 11,930万円(資本準備金含む)
代表取締役 白石 和也
設立 2019年9月
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目23-10片山ビル6階
TEL:0120-538-175
FAX:03-6800-5820
事業内容 AgeTech(エイジテック)プラットフォーム事業
AgeTech(エイジテック)関連のソフトウェア開発・提供事業
AgeTech(エイジテック)関連のコンサルティング事業

企業理念

ライフエンディング(葬儀)の後悔をなくす

私たちは超高齢社会に適した情報インフラとサービスインフラを構築することにより、人々のQOLの向上に寄与し、社会に貢献し続けます。

やさしいお葬式

「丁寧なお葬式を適正価格で」

私たちは後悔のない終活の
サポートに全力を注ぎます。

私たちはお客様がご納得いただける
まで真摯に向き合います。

私たちはお客様の「ありがとう」を
仕事のやりがいにします

私たちは誰もが知っていて誰もが
使いやすく誰もがなくては困る
そんなサービスを提供し続けます

私たちはこの仕事に誇りを持っています

やさしいお葬式監修

葬祭ディレクターとして10年以上培った経験を活かし、多様化する価値観の中でご相談者様にとって
どのようなご葬儀を選択することがよいのかを丁寧にヒアリングさせていただき、ご提案いたします。

お葬式セミナー講師
エンディングコンサルタント
栗本 喬一(くりもときょういち)
1977年 東京生まれ(名古屋育ち)
略歴
母の死をきっかけに葬儀業界に興味を持ち、大学卒業後、大手葬儀社へ入社、家族葬から大規模葬儀まで、幅広くお葬式を葬儀担当者(セレモニーディレクター)として活躍。その後、葬儀会館の店長、新規開拓を歴任。お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとし、これまでに10年以上、5,000件以上の葬儀現場に立ち会う。
資格等
株式会社GSI グリーフサポート アドバンスコース修了。