【PR】「丁寧なお葬式を適正価格で」驚きの理由とは?

Amazon「冠婚葬祭・マナー」ジャンルで2位を獲得!葬儀の知識・マナー・節約ノウハウを完全網羅した永久保存版「初めての喪主マニュアル」が好評発売中!

葬儀DXを推進するライフエンディングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白石和也、以下「当社」)取締役の栗本喬一が執筆した「初めての喪主マニュアル」https://amzn.to/3GQsZyW

がAmazon「冠婚葬祭・マナー」ジャンルにて2位を獲得しました。(2022年1月11日現在)

 


「何をしたらいいですか?」 ーこれがご相談のご連絡をいただく時に一番多い質問です。
初めて喪主となられる場合に、焦り慌てることなく落ち着いてご葬儀を手配いただけるよう、葬儀の手配から逝去後の手続きまで、喪主の行うべきアクションを1冊で網羅したHow to本を出版いたしました。
数々の葬儀会社で副社長や取締役を歴任した当社の取締役 栗本喬一が、経験者の事例も盛り込み、初めての方でもご経験のある方でも分かりやすく執筆いたしました。ぜひこの機会に手にお取りください。
 
  • 販売概要
書 名 「初めての喪主マニュアル」
著 者  栗本喬一
体 裁  189ページ
発売日 2021年12月18日(土)
定 価  ペーパーバック 1650円(税込)/ Kindle版 1500円(税込)
販 売  Amazon
URL:  https://amzn.to/3GQsZyW
 
  • 著者紹介
栗本 喬一(くりもと きょういち)
ライフエンディングテクノロジーズ株式会社 取締役

株式会社おぼうさんどっとこむ常務取締役。
ディパーチャーズ・ジャパン株式会社(おくりびとのお葬式)副社長を歴任。新規事業開発・コンサルティング・おくりびとアカデミー講師などを行い、
2020年3月より現職となり、新規事業開発・アライアンスを担当。15年前に葬儀業界に参画して以降、身内の死に触れた自身の経験から葬儀業界の社会性の向上と、
後悔のない葬儀を行っていただきたいという思いから、新規事業立ち上げ、コンサルティング、講演などを行なっている。
 
  • 目次
プロローグ
第1章 危篤から初七日全体像
1.危篤状態になったらやること
2.逝去直後にやること
第2章 葬儀社との打ち合わせ
1.喪主を決める
2.戒名を決める
3.通夜や葬儀の日程、プランの相談
4.葬儀の案内を出す
5.お坊さんに読経の依頼をする
第3章 お通夜~火葬~初七日法要
1.通夜、葬儀の準備
2.火葬の流れ
3.初七日法要
4.四十九日法要
第4章 アクションチェックシート
1.危篤状態になったらやること
2.逝去されてから通夜までにすべきこと
3.通夜の当日に行うこと
4.葬儀、告別式で行うこと
5.初七日までにやること
6.初七日の準備
第5章 手続き編
1.逝去後2週間までにやること
2.逝去から3ヶ月以内にすべきこと
3.遺産相続手続き
4.一般的な葬儀の費用とコストダウン方法
5.よくあるお困りごと
6.喪主経験者が語る葬儀の失敗事例 まとめ


■一般のお客様向けサービス
ライフエンディングプラットフォーム「やさしいお葬式」(https://y-osohshiki.com/
全国僧侶派遣サービス「やさしいお坊さん」(https://y-osohshiki.com/obousan
海洋散骨の総合情報サイト「やさしい海洋散骨」(https://y-osohshiki.com/sankotsu

■葬儀社向けサービス
葬儀社特化型顧客管理システム「スマート葬儀」(https://smartsougi.jp/

■提携に関するお問い合せ先
当社との提携にご興味をお持ちのご葬儀社様・僧侶様・散骨会社様は、お気軽に下記までお問い合わせください。
会社名:ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者:栗本
TEL:03-5843-8505
Email:support@le-tech.jp
提携先様募集URL:https://y-osohshiki.com/contact

運営会社

会社概要

会社名 ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
Life Ending Technologies Co.,Ltd
https://le-tech.jp/
資本金 11,930万円(資本準備金含む)
代表取締役 白石 和也
取締役 栗本 喬一
設立 2019年9月
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目23-10片山ビル6階
TEL:0120-538-175
FAX:03-6800-5820
事業内容 葬儀関連のインターネットメディアの企画・開発
葬儀関連のシステム開発・運営
葬儀関連のシステム開発・運営
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行

企業理念

私たちは、誰もが直面する「死」に対し、『真心』と『テクノロジー』をもって本気で向き合い、お客様の悔いのないライフエンディングに全力を尽くします。

やさしいお葬式

「丁寧なお葬式を適正価格で」 ご家族のお葬式や終活に関わる出来事は一生に何回もございません。しかし、必ず身内の葬儀や終活は誰もが経験することであり、家族のお葬式や終活に関する出来事は緊急を要します。緊急性が高いものであるからこそ、事前に備え行動をしておかなければなりません。また日本の各地域に多くの家族経営の葬儀社があり、サービス内容は一律ではございません。葬儀社には相談しにくい葬儀や葬儀以外の終活相談であっても、やさしいお葬式のスタッフは親身になり、ご相談対応をさせて頂きます。地域の葬儀物価の違いはありますが、「やさしいお葬式」は適切な基準、価格を設けご相談者様へご案内をさせて頂きます。

やさしいお葬式監修

1級葬祭ディレクターとして10年以上培った経験を活かし、多様化する価値観の中でご相談者様にとって
どのようなご葬儀を選択することがよいのかを丁寧にヒアリングさせていただき、ご提案いたします。

略歴
母の死をきっかけに葬儀業界に興味を持ち、大学卒業後、新卒採用で大手葬儀社へ入社、厚生労働省認定:1級葬祭ディレクターを取得し、家族葬から大規模葬儀まで、幅広くお葬式を葬儀担当者(セレモニーディレクター)として活躍。その後、葬儀会館の店長、新規開拓を歴任。お客様からの「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとし、これまでに10年以上、5,000件以上の葬儀現場に立ち会う。
資格等
厚生労働省認定:1級葬祭ディレクター。