多磨葬祭場・日華斎場とは⁈東京都府中市・調布市・小金井市・三鷹市・国分寺市などでお葬式を行う方が使用する斎場の概要・費用・手配について

多磨葬祭場・日華斎場とは、東京都府中市にある民間斎場(火葬場)です。

府中市は他に公営斎場「府中の森市民聖苑」があり、民間斎場と公営斎場の2つがある自治体となります。

府中の森市民聖苑は死亡者が府中市民、または喪主や故人から2親等以内の親戚が府中市民の場合のみ利用が出来ますが、多磨葬祭場・日華斎場は民間斎場のため、どなたでも利用することが出来ます。

多磨葬祭場・日華斎場についての概要となります。

多磨葬祭場・日華斎場とは

多磨葬祭場・日華斎場とは、東京都府中市にある民間斎場(火葬場)です。

火葬場だけでなく、葬儀式場も施設内にあるため、出棺後の移動がなく、この施設でお葬式が完結いたします。

葬儀関係者の中では多磨日華斎場とも呼ばれています。

同一施設内ではありますが、施設の名称として、多磨葬祭場は「火葬場」、日華斎場は「葬儀式場」となります。

住所

〒183-0002 東京都府中市多磨町2−1−1

駐車場

乗用車55台

交通アクセス

JR武蔵小金井駅より京王バス「多磨町」下車5分 武蔵小金井駅よりタクシー10分

京王多磨霊園駅「多磨霊園表門前」下車徒歩10分

調布駅よりタクシー15分

休館日

1月1日・2日・3日・他友引の日

多磨葬祭場:設備概要

火葬炉:14基

休憩室:18室

日華斎場:設備概要

思親殿(大斎場)120名〜150名収容・行華殿(小斎場2室)40名〜50名収容

利用料金

火葬料金

最上等(通常火葬炉)大人:59,000円 小人:32,300円

特別室 大人:105,000円 小人:50,000円

特別殯館 大人:165,000円 小人:90,000円

市民・区民葬 大人:53,100円 小人:29,000円

減額・公費扱い 大人:29,500円 小人:16,100円

火葬中休憩室使用料金

新館1階:1号(48名)23,100円

新館1階:2号(50名)

新館2階:1号・2号(60名)24,090円

新館2階:華の間(40名)23,100円

新館2階:洋間(30名)17,820円

本館1階:1号・2号(24名)17,820円

本館1階:3号(26名)19,910円

本館1階:5号(12名)9,460円

本館2階:1号・2号(30名)20,900円

本館2階:3号・5号(16名)12,540円

松籟亭:欅の間(18名)11,550円 楓の間(12名)9,460円 牡丹の間(25名)15,730円

椅子席:660円 目安親戚10名以下の場合のみ

式場使用料金

思親殿:418,000円 150名まで収容ホール:清め室80名

行華殿(松):253,000円 50名まで収容ホール:清め室36名

行華殿(竹):253,000円 50名ホール:清め室36名

お骨壷料金

白壺:7寸(2号)13,530円

白壺:6寸(3号)12,100円

白壺:5寸(4号)9,900円

白壺:4寸(5号)6,050円

白壺金襴覆・黒覆:7寸(2号)15,510円

白壺金襴覆・黒覆:6寸(3号)13,970円

白壺金襴覆・黒覆:5寸(4号)11,550円

キリスト白覆:7寸(2号)15,290円

キリスト白覆:6寸(3号)13,640円

他にもお骨壷の種類がございます。

多磨葬祭場・日華斎場を使用する主な地域の方

所在地である府中市民をはじめ、周辺自治体「調布市・小金井市・三鷹市・国分寺市」などにお住まいやお葬式を検討されている方が使用をされます。

予約方法

基本的には一般の方ではなく、葬儀社を通じて予約を行う形となります。弊社やさしいお葬式にお問い合わせください。

  • 超高齢化多死社会を迎える中、今の時代に必要なのは、ご遺族の状況に応じたプランをご提案することです。
    厚生労働省認定1級葬祭ディレクターとして、これまでの画一的な「一般的な葬儀」を一から見直し、必要な人に、必要なお葬式を自由に選んでもらうためのプランを作成しました。
    後悔のないお葬式を執り行いたいけど、シンプルなお葬式でいい。そんな方はぜひお気軽にご相談ください。

関連エリア

ジャンル一覧

同じジャンルのコラム

新着コラム