やさしいお坊さんは新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令下に対応し、オンラインの法事・法要・葬儀・相談に対応したスマ僧侶を開始しました。

 

 

 

 

「やさしいお坊さん」は、不要なコストを一切排除。
*定額費用で、お車代、御膳料、お心づけなどは必要ありません。
安心してお坊さんをお呼びいただけます。

 

実はお坊さんにも資格があります。弊社ではお坊さんの資格「僧籍」を持っているお坊さんのみ提携をさせていただいております。
*一般的な宗旨宗派に対応しております。

寺院の檀家になる必要はありません。よって、寺院からの寄付要請、行事の参加等の寺院との付き合いも必要ありません。葬儀、法事・法要の1回だけのお付き合いでも構いません。

 

スマ僧侶の法事・法要

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されており、感染防止が社会的な課題となっております。そのため感染防止策として「3密」(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ける必要があります。

しかし、従来の法事・法要・葬儀での僧侶の読経は「3密」に該当するため、僧侶が読経を行い、ご遺族が故人を供養する大切な場が失われつつあります。

『スマ僧侶』では、感染拡大により懸念されている「医療崩壊」「葬儀崩壊」を防止しつつ、故人へ心のこもった供養ができるように、電話・ZOOM・LINE・SKYPEによる法事・法要での僧侶の読経を行っております。

スマ僧侶の法事・法要料金

30,000円~

スマ僧侶の法事・法要の流れ

①電話またはメールでご相談
②法事・法要の日時の決定
③スマ僧侶にて僧侶の手配
④通信方法の決定(電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれか)
⑤通信確認
⑥事前にクレジットカード決済またはお振込み
⑦法事・法要の時間に僧侶からご連絡(事前にご決定いただいた電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれか)
※注意事項
・電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれかとなり、電話の場合は音声のみとなります。
・お支払いは事前にクレジットカードもしくは当社の指定する銀行口座へのお振込みとなります。

スマ僧侶の法事・法要に含まれるもの

・資格、身元を確認済みの僧侶の手配
・お布施
・お膳料
・お車代
・僧侶の通信費
※心付けは必要ありません。
※檀家になる必要はありません。

スマ僧侶への相談

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されており、将来への不安、企業の資金繰りの悪化、倒産、解雇、休業、家庭内の人間関係の悩みなど、先行きの見えない中でたくさんのご不安を抱えているというお話をたくさん伺っております。

『スマ僧侶』では対面での相談による感染リスクを防止しつつ、様々な悩みをお持ちの方々の一助になればと考え、電話・ZOOM・LINE・SKYPEでの僧侶への相談を可能にしました。

オンラインにて僧侶に相談することにより、ご依頼者様の悩みの解決につながりますと幸いです。

スマ僧侶への相談料金

1時間:3,000円
延長30分:1,500円

スマ僧侶への相談の流れ

①電話またはメールでご相談
②相談の日時の決定
③スマ僧侶にて僧侶の手配
④通信方法の決定(電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれか)
⑤通信確認
⑥事前にクレジットカード決済またはお振込み
⑦法事・法要の時間に僧侶からご連絡(事前にご決定いただいた電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれか)
※注意事項
・電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれかとなり、電話の場合は音声のみとなります。
・お支払いは事前にクレジットカードもしくは当社の指定する銀行口座へのお振込みとなります。
・延長をご希望の場合でも僧侶の都合によりお受けできない場合はご了承ください。

スマ僧侶への相談に含まれるもの

・資格、身元を確認済みの僧侶の手配
・相談料
・お布施
・お膳料
・お車代
・僧侶の通信費
※心付けは必要ありません。
※檀家になる必要はありません。

スマ僧侶の葬儀での読経

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されており、感染防止が社会的な課題となっております。そのため感染防止策として「3密」(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ける必要があります。

しかし、従来の法事・法要・葬儀での僧侶の読経は「3密」に該当するため、僧侶が読経を行い、ご遺族が故人をお見送りする大切な場が失われつつあります。

『スマ僧侶』では、感染拡大により懸念されている「医療崩壊」「葬儀崩壊」を防止しつつ、故人へ心のこもったお見送りができるように電話・ZOOM・LINE・SKYPEによる葬儀での僧侶の読経を行っております。

スマ僧侶の葬儀での読経料金

スマ僧侶の葬儀での読経の流れ

①電話またはメールでご相談
②読経の日時の決定
③スマ僧侶にて僧侶の手配
④通信方法の決定(電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれか)
⑤通信確認
⑥事前にクレジットカード決済またはお振込み
⑦法事・法要の時間に僧侶からご連絡(事前にご決定いただいた電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれか)
※注意事項
・電話・LINE・ZOOM・SKYPEのいずれかとなり、電話の場合は音声のみとなります。
・お支払いは事前にクレジットカードもしくは当社の指定する銀行口座へのお振込みとなります。

スマ僧侶の葬儀での読経に含まれるもの

・資格、身元を確認済みの僧侶の手配
・お布施
・お膳料
・お車代
・僧侶の通信費
・戒名授与(釋・釋如・信士・信女のみ)
※心付けは必要ありません。
※檀家になる必要はありません。
※戒名授与(釋・釋如・信士・信女以外)は別料金となります。

 

 

    • L様

      お坊さんとお付き合いがなっかたので今回このサービスを利用したのですが、とてもやさしいお坊さんに来ていただいて親戚一同とても満足しています。

    • E様

      お坊さんへのお布施はいくら払えば良いかわからなかったのですが、明朗会計でお坊さんからもそれ以上に請求されることもなく、安心してお葬式に集中することができました。

    • T様

      葬儀後の相談もお坊さんに親身になって乗っていただけたので、とても頼りになりました。

    • K様

      お坊さんに関してわからない事ばかりでしたが、お電話に出ていただいた方にわかりやすく説明していただいたので安心してお願いする事でできました。

    • K様

      当日来ていただいたお坊さんに葬儀後の位牌やお墓の相談にも親身になって一緒に考えていただいて本当に助かりました。ありがとうございました。次回の法事もお願いさせていただきました。

  • ご紹介させていただくお坊さんは全員お坊さんの資格を持った方をご紹介させていただいております。
  • 専属オペレーターならではの強みを活かした「即時対応」が可能です。お電話でお問い合わせ頂けましたら、オペレーターがその場でお答えします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。
  • 一般的な仏教の宗旨をはじめ、神道、キリスト教の宗教者もご紹介させていただきます。
    *一般的な仏教:天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗本願寺派・真宗大谷派・臨済宗・曹洞宗・日蓮宗・その他
  • すべてのプランを定額費用でご案内しております。それ以外のわかりにくいお車代、御膳料、お心づけなどの費用は不要となっておりますので、ご安心ください。
  • 「やさしいお坊さん」では、厚生労働省1級葬祭ディレクターの研修を受けた専属オペレーターが24時間、365日、いつでもお客様のご相談に対応させていただきます。

    直営ならではの対応力を活かし、お客様のご不安や疑問に迅速にお答えします。

    ご相談量、お電話代は無料で。
    まずはお気軽にご相談ください。
  • やさしいお坊さん・スマ僧侶の法事・法要・相談・読経についてのQ&A

    • Q:お坊さんはいつ依頼すればいいですか?
      A:葬儀時はお葬式の依頼時にご依頼いただければ結構です。また、法事の時はご希望の日程が決まってからご依頼いただければ結構です。

      Q:法事は何回忌まで行うのが一般的ですか?
      A:基本的にお客様が決めていただく事ですが、最近は仏事が簡略化されている傾向があり、四十九日法要、初盆(新盆)法要、一周忌法要、三回忌法要まで行う方が多い傾向にあります。

      Q:四十九日はどのように数えれば良いですか?
      A:故人様がお亡くなりになった日を一日目と数え、四十九日目に法事を行いますが、最近の傾向として四十九日の直前の土日に法事を行う方が多いです。

      Q:菩提寺があるのですが、「やさしいお坊さん」「スマ僧侶」は利用できますか?
      A:基本的に菩提寺がある方はお受けする事はできません。菩提寺の了承がある場合はこの限りではございません。

      Q:葬儀でお坊さんが持ってきた位牌は今後どうすればいいですか?
      A:葬儀で使用した位牌は白木位牌(仮の位牌)になるため、四十九日法要までに本位牌に作り替える必要があります。弊社でも作成できますのでご相談ください。

      Q:お布施はいつ誰に渡せばいいですか?
      A:「やさしいお坊さん」をご利用の場合は葬儀、法事がはじまる前にお坊さんに直接現金でお渡しください。領収書が必要な場合は事前にその旨をお伝えください。「スマ僧侶」をご利用の場合は、葬儀、法事・法要、相談の前日までクレジットカード決済または当社指定の銀行口座へお振込みによりにお支払いください。

    Q:葬祭ディレクターとはなんですか?
    A:葬儀における受注から会場設営、式典運営に至るまでの詳細な知識と技能を持っていることを厚生労働省が認めた人物です。 専門知識と実技の両方の試験に合格した葬儀のプロと言えます。

    Q:深夜・早朝でも対応してくれますか?
    A:24時間365日対応致します。葬儀での読経・戒名授与・法事・法要に関するすべてに迅速に対応させて頂きます。相談についても24時間無料で承っておりますので、ご遠慮なくお電話ください。

    Q:葬儀・法事・法要後のことも相談できますか?
    A:ご相談いただけます。仏事から諸手続きまですべてお任せください。法事・法要から、位牌・仏壇の手配、お墓のご紹介など、お気軽にご相談ください。

  • 新型コロナウイルスで亡くなった方の葬儀についてのQ&A

    Q:新型コロナウイルスで亡くなった方の葬儀はできますか?
    A:通常の葬儀と同じ、お通夜・告別式後の火葬はできません。亡くなってから24時間以内に火葬する可能性が高くなります。火葬後のお別れ会(後葬)を行うことは可能です。

    Q:新型コロナウイルスで亡くなった方の遺体の搬送は誰が行うのですか?
    A:通常は葬儀社が搬送します。病院で非透過性の納体袋に収納し、密封・消毒後、お棺に納棺・消毒を行い搬送します。運転手は防護服(マスク・手袋・ゴーグル)を着用し、搬送車は利用毎に都度消毒を行います。

    Q:新型コロナウイルスで亡くなった方と火葬前に面会はできますか?
    A:通常病院で非透過性のご納体袋に収容されるため、面会はできません。今後、透明のご納体袋にご遺体を収納後にご遺族の方にも防護服を着用いただき、ご面会いただくプランを予定しております。

    緊急事態宣言が出ている中での葬儀についてのQ&A

    Q:緊急事態宣言が出ていますが、お葬式はできますか?
    A:可能です。ただし、感染症拡大防止対策を行ったうえで実施する必要があります。お通夜を行わず、告別式と火葬だけの火葬式・1日葬・家族葬を選ぶ方が増えております。

    Q:緊急事態宣言が出ていますが、火葬はしないといけませんか?
    A:現状は埋葬するためには、一部の土葬可能な地域を除き火葬をしなければなりません。火葬のみを行い、新型コロナウイルス収束後に葬儀やお別れ会を行う後葬のご依頼が多くなってきております。

    Q:緊急事態宣言が出ていますが、お葬式には誰を呼ぶべきですか?
    A:新型コロナウイルスへの感染リスクの高いご高齢者には、ご遺族のご意向でご辞退いただくケースが増えております。

    Q:緊急事態宣言が出ていますが、お葬式に参列しても大丈夫ですか?
    A:新型コロナウイルスへの感染防止対策を行った上で参列することによりリスクは軽減できます。参列が難しい状況の場合は、お供えや香典をお送りすることによりマナー違反とはなりません。

     

    超高齢化多死社会を迎える中、今の時代に必要なのは、ご遺族の状況に応じたプランをご提案することです。
    厚生労働省認定1級葬祭ディレクターとして、これまでの画一的な「一般的な葬儀」を一から見直し、必要な人に、必要なお葬式を自由に選んでもらうためのプランを作成しました。
    後悔のないお葬式を執り行いたいけど、シンプルなお葬式でいい。そんな方はぜひお気軽にご相談ください。

  • 新型コロナと葬儀・葬式・火葬に関する関連記事

    新型コロナでの死亡者への葬儀・火葬の対応方法、新型コロナ感染拡大防止への葬儀社・火葬場・斎場などの取組の記事がこの記事と合わせてよく読まれています。

    新型コロナウイルスで亡くなった方の直葬プラン(火葬)とお別れ会プラン(後葬)への対応を開始しました。

    やさしいお坊さんは新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令下に対応し、オンラインの法事・法要・葬儀・相談に対応したスマ僧侶を開始しました。

    3分で分かる新型コロナ・感染症で死亡した方のお葬式!1級葬祭ディレクター冨安氏が解説!

    重篤とは?危篤・重体・重症の意味と読み方を3分で完全解説!

    危篤とは?意味と準備すべきことと対応方法を完全解説!

    新型コロナの影響がこんなところにも?火葬場・葬儀場・斎場の対応一覧!

    新型コロナの余波が葬式にも!葬式への影響と今後の葬式への影響を冨安氏が解説!

    新型コロナが葬儀に与える影響とは?死亡者の葬儀・葬儀社の対応方法を公開!

    コロナで死亡した人の火葬はどうしたらよい?厚生労働省と葬儀社の見解を解説!

    中には罰金が発生する場合も⁉︎海外のコロナで亡くなった方のお葬式対応

    コロナによるロックダウンの可能性⁈ロックダウンがお葬式に与える影響とは?

    葬儀社のコロナ対策とは⁈コロナについての厚生労働省の発表と葬儀社の現場対応

    緊急課題:コロナなどの感染症で死亡した場合どう対応するのか?

    病院から直接火葬場へ⁈志村けんさんの訃報から考えるコロナウイルスと葬儀の在り方!

    コロナへの葬儀社・火葬場・斎場の葬義/葬式への対応方法まとめ!

    Googleの新型コロナウイルスによるパンデミック関連の最新情報のポータルページ

ジャンル一覧

同じジャンルのコラム

新着コラム